ヒゲ脱毛完全攻略バイブル!

~初めてのヒゲ脱毛で絶対失敗しないために大切な事~

ヒゲ脱毛に関する疑問

ヒゲ脱毛に学割って使えるの?学割で有名なRINX(リンクス)は実はそんなに安くない!

更新日:

ヒゲ脱毛にも学割は適用できる?

 

今、ヒゲ脱毛に挑戦したいと考えている大学生の方はいませんか?

 

大学生というと、身体的にも精神的にも成熟し切る頃です。

 

それに伴う形でヒゲも濃くなり、気になり始めたという方も多いかと思います。

 

実際、僕が「ヒゲ」というものを意識し始めたのも大学生の頃でした。

 

高校生くらいまでは産毛と呼べる程度で、1週間に一回軽く剃ってやるだけで済んでいたのですが、大学生になった頃から急に毛が硬くなり始め、剃るのも一苦労になっていったのを今でも覚えています。

 

「女の子にモテたい」

「就活で好印象を与えたい」

 

など、大学生にはヒゲ脱毛をしたくなる理由がたくさんあるのです。

 

ちなみに、学生が何かを利用しようと思った時、まず脳裏に浮かぶのが「学割」の存在ですよね?

 

カラオケだったり、映画だったり、ボーリングだったり、世の中には学割が適用できるサービスがたくさんあります。

 

何かにつけて学生は優遇されるので、本当に羨ましい限りです。

 

今では社会人になってしまい厳しい現実を見せられている僕ですが、学生の頃はここぞとばかりに学割を有効利用して遊びまくっていたものです(笑)

 

これだけ色々なものに学割が使える現代ですから、「もしやヒゲ脱毛でも学割が使えるのでは?」と考える方もいるでしょう。

 

そこで今回は、実際に学割が使える所はあるのか、どれくらい安くなるかなどについてお話していきたいと思います。

 

 

学割が使える有名店といえばRINX(リンクス)

 

女性の脱毛に関しては色々なエステやクリニックなどが頻繁に学割キャンペーンを行っているイメージがありますが、男性の脱毛ではそういったものが用意されているところは意外と多くありません。

 

女性の脱毛の方が需要は大きいでしょうから、仕方が無いといえば仕方が無いですね。

 

もっとも、少ない中でもある事にはあり、有名所では「RINX(リンクス)」というメンズエステが積極的に学割キャンペーンを行っています。

 

 

こちらの目玉は何と言っても特典1の「学生2年間顔ひげ脱毛し放題」でしょう。

 

これはどういう事かというと、本来は10回分の料金プランで最大24回分(2年間)の脱毛が可能になるというものです。

 

 

たとえば、鼻下であれば10回分の価格は28,000円となっていますが、学割を使えば同じ価格で最大24回も受けられてしまいます。

 

値段が変わらないのにもかかわらず、2.4倍も多く受ける事ができるのはかなりの大盤振る舞いですね。

 

また、学生のうちに申し込んでおけば、途中で卒業したとしても継続して特典を利用できる点も嬉しいところです。

 

なお、特典2の「脱毛メニュー料金30%OFF」に関してですが、こちらはヒゲ以外の部分に対する割引なので注意してください。

 

手や足、陰部など好きな部分がお安く脱毛できるとの事で、ヒゲ脱毛には適用できません。

 

 

RINX(リンクス)の注意点

 

RINXは豊富な学割キャンペーンを打ち出している事から、かなり魅力的に見えがちですが、実際の所、個人的にはあまりおすすめできません。

 

というのも、RINXは「脱毛エステ」だからです。

 

他のところでもしつこく言っているように、僕はエステでの脱毛は基本的に望ましくないと思っているのです。

 

エステで主に行われている「フラッシュ脱毛」は効果も弱く、永久脱毛は期待できません。

 

脱毛直後はヒゲが無くなったように思えても、数年後にはまた生えてきてしまうパターンが多いと言われています。

 

実際、僕が一番最初に受けたヒゲ脱毛もフラッシュ脱毛でしたが、しばらくすると再び生えてきてしまい、泣く泣くクリニックでのレーザー脱毛に切り替えた過去があります。

 

一方、医療用のレーザーを用いた脱毛であれば、十分な効果が保証されており、確実な永久脱毛が可能です。

 

確かに、医療機関であるクリニックでは学割などのキャンペーンを行っているところはほとんど無いため、割引が適用できるエステに比べれば費用が高く付いてしまうかもしれません。

 

しかしながら、後にまた生えてきてしまい、何度も脱毛を受け直すリスクを考えれば、レーザーで永久脱毛を実現してしまった方が最終的には安く済むであろうというのが僕の意見です。

 

そもそも、「学割」という言葉のイメージが先行しているだけで、実はRINXもそんなに安いとは言えないです。

 

たとえば、RINXの場合、顔全体(ほほ、もみあげ、鼻下、アゴ、アゴ下)のヒゲ脱毛10回分の料金は59,800円(税込)となっています。

 

それに対し、僕が推奨しているゴリラクリニックでは、ヒゲ3部位(鼻下、アゴ、アゴ下)の4年間無制限コースが74,304円(税込)で受けられます。

 

RINXに比べて、施術できる箇所がやや少ないのが気になりますが、期限が4年間と長めに確保されているため一概にマイナス点とも言えません。

 

ほほやもみあげの毛なんて気にならないという方も中にはいますしね。

 

値段もそんなに変わらない上に(1万円ちょっと)、効果も強力で長続きすると考えれば、多少の金額差を我慢してでもクリニックでのレーザー脱毛を受けるべきだと思います。

 

決してRINXをディスりたいわけではないのですが、目先の金額に囚われて少しケチってしまうと、後に費用が膨らんでしまう可能性もあるという事を覚えておいてください。

 

 

「学割」という言葉に惑わされないで

 

「学割」という言葉は学生にとって魔法のような存在ですが、その反面、言葉の響きに惑わされて本質が見えなくなってしまう事もあるので十分に注意してください。

 

特に、今回お話したヒゲ脱毛のケースのように、よくよく考えればそれほどお得でもないという事もあるのです。

 

ヒゲ以外の脱毛であればフラッシュ脱毛でも十分な効果が期待できると思いますが、ヒゲに関しては身体の中でも最も毛が密集している部分なので、出力の高いレーザー脱毛で確実に処理していく事をおすすめします。

 

何度も何度も通わなければいけないフラッシュ脱毛よりも、レーザー脱毛の方がはるかに少ない回数で確かな効果を実感できるでしょう。

 

あれこれとやたらキャンペーンを実施しているエステより、実は何も割引をしていないクリニックの方が最終的には安く済む事が多いなんて少し皮肉ですが…(笑)

 

しかし、これが真実なのです。

 

一時的な表面上の金額ではなく、トータルでかかる費用というものをしっかりと意識して選ぶ事が重要ですね。

 

限られたお金しか使う事ができない大学生だからこそ、後悔しないための選択をしましょう。

 

絶対に失敗しない!おすすめクリニック BEST3

ゴリラクリニック

ヒゲ3部位 4年間回数無制限:74,304円(税込)

月々3,200円(税込)の分割払いでOK

追加料金無しでメディオスターが使用可能

レーザー機器の導入数No.1

多くの芸能人が御用達

 

料金 ヒゲ3部位(鼻下、アゴ、アゴ下):74,304円(税込)※回数無制限
レーザー機器 5種類(メディオスター、ライトシェア、ライトシェアXC、ジェントルYAG、ジェントルレーズ)
アクセス 全国7院

 

ゴリラクリニックは、実際に管理人の僕がずっとお世話になっているクリニックです。

 

ものすごく独特なネーミングであるため、初めて耳にした際には不安に思われるかもしれませんが、その実力は確かなのでご安心を。

 

様々な料金プランがありますが、中でも4年間好きだなだけ脱毛ができる「ヒゲ3部位(鼻下、アゴ、アゴ下)4年間無制限プラン」がとても魅力的です。

 

導入しているレーザー機器の種類も断トツで多く、様々な患者のニーズに合わせた治療を得意としています。

 

また、ゴリラクリニックでは痛みが非常に少ない事で話題の最新レーザー機器「メディオスター」が追加料金無しで使えるのも◎

 

通常、他のクリニックでは追加料金を取られたり、回数が制限されていたりするので、メディオスターでヒゲ脱毛を考えている方はゴリラクリニック一択だと思います。

 

湘南美容外科

ひげ脱毛

ヒゲ3部位 4年間回数無制限:69,800円(税込)

月々3,200円(税込)の分割払いでOK

圧倒的なアクセスの良さ(全国に40院以上)

全額返金保証制度有り

勧誘は一切無し

 

料金 ヒゲ3部位(鼻下、アゴ、アゴ下):69,800円(税込)※回数無制限
レーザー機器 2種類(メディオスター、ジェントルレーズ)
アクセス 全国50院以上

 

テレビCMなどでもお馴染みの大手美容外科ですね。

 

人気のヒゲ3部位(鼻下、アゴ、アゴ下)を4年間無制限に脱毛できる本格的なプランが用意されており、料金は69,800円(税込)と業界安値水準。

 

また、アクセスも抜群に良く(北は北海道から南は沖縄まで)、どこにお住いの方でも通いやすくなっています。

 

ただし、ゴリラクリニックとは異なり、メディオスター利用の際は回数無制限が適用されず別料金となっているため、こちらを2位とさせていただきました。

 

その他に劣っている部分は全く無いので、もしメディオスターにこだわりが無いという方は湘南美容外科を選ぶと良いでしょう。

 

メンズリゼクリニック

ヒゲ3部位 5回コース:59,800円(税込)

月々3,200円の分割払いでOK

各種割引有り(モニター割、エステからの乗り換え割など)

全額返金保証制度有り

夜23時まで診療(新宿院限定)

 

料金 ヒゲ3部位(鼻下、アゴ、アゴ下):58,800円(税込)※全5回
レーザー機器 3種類(メディオスター、ライトシェア、ジェントルYAG)
アクセス 全国14院

 

最近、若い男性の間で人気急上昇中のクリニックです。

 

「働く男たちのために!!」をコンセプトに、忙しいサラリーマン男性であっても通いやすくなるような配慮が行き渡っているのが最大の特徴。

 

ex. 「診療時間が長い(新宿院は夜の23時まで)」「予約キャンセル料がかからない」

 

また、モニター割やエステからの乗り換え割といった各種割引も充実しているので、該当する方はそちらも利用してみると良いでしょう。

 

ただし、回数無制限プランが用意されておらず、コストパフォーマンスの面ではやや微妙なのでご注意ください。

 

そのため、ゴリラクリニックや湘南美容外科と比べておすすめ度合いはかなり下がってしまいます。

 

料金よりも、とにかく通いやすさを重視したいという方向けかもしれません。

 

この記事も一緒に読まれています

1

目次1 何回の脱毛でヒゲは減るのか?2 1回目→5回目までに抜け落ちたヒゲの量3 ヒゲの濃い人は「回数無制限プラン」を選んだ方が良いかも4 まとめ 何回の脱毛でヒゲは減るのか?   果たして ...

-ヒゲ脱毛に関する疑問

Copyright© ヒゲ脱毛完全攻略バイブル! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.