ヒゲ脱毛完全攻略バイブル!

~初めてのヒゲ脱毛で絶対失敗しないために大切な事~

ヒゲ脱毛に関する疑問

【気になる疑問】ヒゲ脱毛の客層ってどんな感じ?学生、サラリーマン、オネェ、ニューハーフ、etc.

更新日:

ヒゲ脱毛の客層は?

 

「ヒゲ脱毛を受けに来る人って、一体どんな人たちなんだろう?」

 

そう気になっている方はいませんか?

 

その客層によって、自分が入りやすい場所かどうかを判断するという方も中にはいるかと思います。

 

実際、僕もそのうちの1人ですから。

 

たとえば、僕は甘いものが大好きで、「スイーツパラダイス」や「ビタースイーツ」といったスイーツ食べ放題のお店に良く行くのですが、客層は若い女の子がメインなので多少の入りづらさはありますね(笑)

 

今となってはもう慣れたのでそれほど気にならなくなりましたが、最初の頃は肩身の狭い経験をした記憶があります。

 

このように、客層というのはそのお店のイメージや雰囲気を決めてしまうものなので、気にする人はとことん気にする部分と言えるでしょう。

 

そこで今回は、実際にヒゲ脱毛を受けに来る人にはどんな人がいるのか、僕が今まで見てきた経験などを踏まえながらお話していきたいと思います。

 

 

20~30代の男性が多い

 

意外な事に、ヒゲ脱毛を受けに来ている人の多くは若い男性です。

 

それも、学生っぽい人からスーツを着たサラリーマンなど、案外普通の人ばかりです。

 

「ヒゲ脱毛」と聞くと、ちょっとワケありの人が受けに来ているような印象を持たれるかもしれませんが、実はそんな事もないのです。

 

オネェやニューハーフらしき人を見た事もありません(笑)

 

本当に、普通の人が大半です。

 

実際、僕がヒゲ脱毛を受け始めたのは大学生の頃でしたが、施術前の待合室などでも特に浮くような事はありませんでした。

 

そもそも、「ヒゲ脱毛=そっち系」みたいな考えはもはや古いのかもしれませんね。

 

今ではもう脱毛は一種のファッションのようなもので、かなり敷居も低くなっているのでしょう。

 

世の中全体の美意識が高まる中、若い男性の間でもヒゲ脱毛への関心が強くなっているそうです。

 

かと言って、40~50代の男性がいないのかといえば、決してそんな事は無いのでご安心ください。

 

そういった方も普通にいます。

 

ここでは要するに、非常に幅広い年齢・職業の方が受けているという事を言いたいだけですね。

 

 

今後、ヒゲ脱毛の需要はもっと高まる

 

近年、ヒゲ脱毛を行うメンズエステやクリニックがどんどん店舗を拡大しているのをご存知でしょうか?

 

実際、僕がヒゲ脱毛を始めた数年前には存在しなかったお店の名前も近頃では耳にするようになりました。

 

これは、世の男性におけるヒゲ脱毛への需要が高まっている証拠と言えるでしょう。

 

最近では、芸能人やスポーツ選手の中にもヒゲ脱毛を受けている事を公言する人が増えています。

 

良く言われているのは、お笑い芸人の今田耕司さんやアンジャッシュ児嶋さんなどですね。

 

後は、ウーマンラッシュアワー村本さんなどもご自身のTwitterで脱毛について良く言及されているのを見かけます。

 

一昔前は「男がヒゲ脱毛なんて…」といったイメージもあったようですが、今となってはもう別物という事です。

 

非常にポピュラーなものであり、誰でも堂々と受ける事ができる時代になったのです。

 

 

恥ずかしがらずにヒゲ脱毛へ挑戦しよう

 

コンプレックスというのは、なかなか他人に知られたくないものです。

 

「男がヒゲに悩んでいるなんて知られたら恥ずかしい」

 

そういった気持ちから、今までヒゲ脱毛をためらっていたという方もいるのではないでしょうか?

 

ですが、先述のように、ヒゲ脱毛を受けに来る人の大半は「普通の人」です。

 

おそらく、あなたと何ら変わりはありません。

 

ですから、引け目など感じる必要は無く、堂々とヒゲ脱毛を受ければ良いのです。

 

僕も最初の頃こそ、若干の気恥ずかしさはあったものの、今では何のためらいもなく脱毛へ通う事ができています。

 

確かに、女性の脱毛に比べてメンズ脱毛の認知度がまだまだ低いのは事実ですが、それももはや時間の問題と言えるでしょう。

 

徐々にヒゲ脱毛への関心が高まりつつ今こそが、ちょうど良い頃合いだと個人的には思っています。

 

ブームになればなるほど、予約なども取りづらくなってしまうのは必至なので、時間の無い方は早めに始められる事をおすすめします。

 

以上、ヒゲ脱毛の客層に関するお話でした。

絶対に失敗しない!おすすめクリニック BEST3

ゴリラクリニック

ヒゲ3部位 4年間回数無制限:74,304円(税込)

月々3,200円(税込)の分割払いでOK

追加料金無しでメディオスターが使用可能

レーザー機器の導入数No.1

多くの芸能人が御用達

 

料金 ヒゲ3部位(鼻下、アゴ、アゴ下):74,304円(税込)※回数無制限
レーザー機器 5種類(メディオスター、ライトシェア、ライトシェアXC、ジェントルYAG、ジェントルレーズ)
アクセス 全国7院

 

ゴリラクリニックは、実際に管理人の僕がずっとお世話になっているクリニックです。

 

ものすごく独特なネーミングであるため、初めて耳にした際には不安に思われるかもしれませんが、その実力は確かなのでご安心を。

 

様々な料金プランがありますが、中でも4年間好きだなだけ脱毛ができる「ヒゲ3部位(鼻下、アゴ、アゴ下)4年間無制限プラン」がとても魅力的です。

 

導入しているレーザー機器の種類も断トツで多く、様々な患者のニーズに合わせた治療を得意としています。

 

また、ゴリラクリニックでは痛みが非常に少ない事で話題の最新レーザー機器「メディオスター」が追加料金無しで使えるのも◎

 

通常、他のクリニックでは追加料金を取られたり、回数が制限されていたりするので、メディオスターでヒゲ脱毛を考えている方はゴリラクリニック一択だと思います。

 

湘南美容外科

ひげ脱毛

ヒゲ3部位 4年間回数無制限:69,800円(税込)

月々3,200円(税込)の分割払いでOK

圧倒的なアクセスの良さ(全国に40院以上)

全額返金保証制度有り

勧誘は一切無し

 

料金 ヒゲ3部位(鼻下、アゴ、アゴ下):69,800円(税込)※回数無制限
レーザー機器 2種類(メディオスター、ジェントルレーズ)
アクセス 全国50院以上

 

テレビCMなどでもお馴染みの大手美容外科ですね。

 

人気のヒゲ3部位(鼻下、アゴ、アゴ下)を4年間無制限に脱毛できる本格的なプランが用意されており、料金は69,800円(税込)と業界安値水準。

 

また、アクセスも抜群に良く(北は北海道から南は沖縄まで)、どこにお住いの方でも通いやすくなっています。

 

ただし、ゴリラクリニックとは異なり、メディオスター利用の際は回数無制限が適用されず別料金となっているため、こちらを2位とさせていただきました。

 

その他に劣っている部分は全く無いので、もしメディオスターにこだわりが無いという方は湘南美容外科を選ぶと良いでしょう。

 

メンズリゼクリニック

ヒゲ3部位 5回コース:59,800円(税込)

月々3,200円の分割払いでOK

各種割引有り(モニター割、エステからの乗り換え割など)

全額返金保証制度有り

夜23時まで診療(新宿院限定)

 

料金 ヒゲ3部位(鼻下、アゴ、アゴ下):58,800円(税込)※全5回
レーザー機器 3種類(メディオスター、ライトシェア、ジェントルYAG)
アクセス 全国14院

 

最近、若い男性の間で人気急上昇中のクリニックです。

 

「働く男たちのために!!」をコンセプトに、忙しいサラリーマン男性であっても通いやすくなるような配慮が行き渡っているのが最大の特徴。

 

ex. 「診療時間が長い(新宿院は夜の23時まで)」「予約キャンセル料がかからない」

 

また、モニター割やエステからの乗り換え割といった各種割引も充実しているので、該当する方はそちらも利用してみると良いでしょう。

 

ただし、回数無制限プランが用意されておらず、コストパフォーマンスの面ではやや微妙なのでご注意ください。

 

そのため、ゴリラクリニックや湘南美容外科と比べておすすめ度合いはかなり下がってしまいます。

 

料金よりも、とにかく通いやすさを重視したいという方向けかもしれません。

 

この記事も一緒に読まれています

1

目次1 何回の脱毛でヒゲは減るのか?2 1回目→5回目までに抜け落ちたヒゲの量3 ヒゲの濃い人は「回数無制限プラン」を選んだ方が良いかも4 まとめ 何回の脱毛でヒゲは減るのか?   果たして ...

-ヒゲ脱毛に関する疑問

Copyright© ヒゲ脱毛完全攻略バイブル! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.