ヒゲ脱毛完全攻略バイブル!

~初めてのヒゲ脱毛で絶対失敗しないために大切な事~

ヒゲ脱毛に関する疑問

ヒゲ脱毛は何歳から受ける事ができるの?始めるのに最適な時期とは?

更新日:

ヒゲ脱毛は何歳頃から始めるのがベスト?

 

「ヒゲ脱毛って何歳から受けられるのだろう?」

 

そう疑問に思った事はありませんか?

 

近年、ヒゲ脱毛を考える若い男性が増えていると言われています。

 

昔こそ、ヒゲといえば男の象徴のようなものであり、ワイルドな男性が理想像だったかもしれませんが、最近ではジャニーズや韓流アイドルといったいわゆる「爽やか系イケメン」が人気を集めている事もあり、ヒゲに対する意識が変わりつつあるのでしょう。

 

かく言う僕も、20代に入ってすぐに脱毛を始めたクチです。

 

ただ、一方では

 

「早すぎるヒゲ脱毛にデメリットなどは無いのか?」

「ヒゲが生え揃う年齢まで待つべきじゃないの?」

 

など、色々と気になる方も中にはいるかと思います。

 

実際、ヒゲ脱毛は何歳頃から始めるのがベストなのでしょうか。

 

今回は、ヒゲ脱毛と年齢の関係性についてお話をしていきたいと思います。

 

 

基本的には何歳からでもOK

 

先に答えから言ってしまうと、ヒゲ脱毛は何歳からでも受ける事ができます。

 

極端な話、それが高校生だったとしても問題ありません。

 

実際、人によっては高校生の頃からヒゲが濃くなり始める人もいますからね。

 

「そんなに若いうちから脱毛なんて、身体への害は無いの?」と心配される方もいるかもしれませんが、その点に関しては大丈夫です。

 

そもそも、ヒゲ脱毛の仕組みは、黒いメラニン色素に反応する光やレーザーを照射する事で毛穴の中のヒゲを生み出す細胞を破壊していくというものです。

 

ここで使用されるレーザーは、黒色以外の部分に対しては全く反応しません。

 

したがって、基本的には無害という事になります。

 

なぜなら、身体の中で黒い部分というのは毛やホクロくらいしかありませんからね。

 

たとえまだ若かろうが、特殊な副作用が起こるような可能性は低く、同じ効果を得る事ができるというわけです。

 

 

未成年がヒゲ脱毛を受ける際の注意点

 

とはいえ、高校生、つまり未成年がヒゲ脱毛を受ける場合、注意しなければならない点が2つほどあります。

 

・必ず親の同意が必要になる

・コストパフォーマンスという観点から見るとやや微妙

 

一体どういう事か、それぞれ詳しく見て行きましょう

 

 

①必ず親の同意が必要になる

 

まず、未成年が脱毛を受けるためには、必ず「親の同意」が必要になるという事を覚えておきましょう。

 

当然、支払いをするのは親になるでしょうから、サロンやクリニック側も同意無しに施術を行う事はできないのです。

 

この「親の同意」という部分が結構ネックで、「わざわざヒゲの脱毛にお金を払うなんて…」と、中には理解してもらえない事もあるかもしれません。

 

そういった場合、残念ですが自分の意思で受けられる年齢になるまで待つしかないです。

 

もしくは、理解してもらえるまで必死に説得するかの二択ですね。

 

間違っても、代役を立てて偽ったりなんて事はしてはいけませんよ?

 

万が一何かがあった時に、実は親の同意が無かったなんて事になればややこしい事になるのは必至ですから。

 

 

②コストパフォーマンスという観点から見るとやや微妙

 

未成年のヒゲ脱毛において注意しなければならない事の二つ目は、「コスパが悪い」という点です。

 

これはどういう事なのか、今から順を追って説明していきますね。

 

まず、ヒゲが濃くなる原因を知るところから始めましょう。

 

ヒゲが濃くなる原因の一つには、男性ホルモン(テストステロン)の増加が大きく影響しています

 

下の図を見ていただければわかるかと思いますが、この男性ホルモンのレベルは20歳頃にピークを迎えます。

 

 

したがって、一般には20歳前後で最もヒゲが濃くなる人が多いと言われています。

 

つまり、未成年のうちは、これから先にヒゲが増える可能性も捨てきれないというわけですね。

 

そのため、まだヒゲが成長段階の途中で脱毛をしてしまうと、皮膚の下で眠っていた毛が将来的に再び生えてきてしまうリスクなどが考えられるのです。

 

そうなった場合、再度脱毛を受け直す必要が生じますから、二度手間となり、余計にコストがかかってしまうおそれがあります。

 

よほど悩みが深いのであれば別ですが、少しでも待って良いと思えるのであれば、ヒゲがだいたい生え揃う成人になるまで我慢した方が良いかと個人的には思います。

 

 

白髪になってからでは遅い!

 

なお、今度は全く逆の話になってしまいますが、ヒゲ脱毛のタイミングは遅すぎても良くないので気を付けてください。

 

特に、白髪が増える年齢になってからではもう遅いです。

 

というのも、先述のように、脱毛では黒い色素に反応するレーザーを使用するので、色素の無い白髪には効果が無いのです。

 

ヒゲが白髪になり始める時期というのは個人差もありますが、早い人だと30代後半~40代頃には白髪が入れ混じるようになるそうです。

 

そのため、ヒゲ脱毛を考えている人はなるべく早いうちに受けるようにしましょう。

 

 

結論:ヒゲ脱毛は20歳~30歳頃に受けるのがおすすめ!

 

以上の観点から、「ヒゲ脱毛に最適な年齢は20歳~30歳頃」と結論付けて問題無いかと思います。

 

ヒゲがある程度濃くなり、かつ、まだ白髪になっていない年齢がちょうど良いといったイメージですね。

 

実際、僕がヒゲ脱毛を受け始めたのも20代前半でしたが、かなり良いタイミングで受ける事ができたなと感じています。

 

年齢を重ねると、ヒゲの硬さも増してしまうので、処理がどんどん難しくなっていってしまいます。

 

なるべく若いうちから早めに始めておいた方が、後々楽になるのは言うまでも無いでしょう。

 

もしあなたが今、ヒゲ脱毛に適した年齢であるならば、先延ばしにせずに早めに始める事をおすすめします。

 

「早すぎた」「遅すぎた」と後悔する事のないよう、慎重に考えてくださいね。

絶対に失敗しない!おすすめクリニック BEST3

ゴリラクリニック

ヒゲ3部位 4年間回数無制限:74,304円(税込)

月々3,200円(税込)の分割払いでOK

追加料金無しでメディオスターが使用可能

レーザー機器の導入数No.1

多くの芸能人が御用達

 

料金 ヒゲ3部位(鼻下、アゴ、アゴ下):74,304円(税込)※回数無制限
レーザー機器 5種類(メディオスター、ライトシェア、ライトシェアXC、ジェントルYAG、ジェントルレーズ)
アクセス 全国7院

 

ゴリラクリニックは、実際に管理人の僕がずっとお世話になっているクリニックです。

 

ものすごく独特なネーミングであるため、初めて耳にした際には不安に思われるかもしれませんが、その実力は確かなのでご安心を。

 

様々な料金プランがありますが、中でも4年間好きだなだけ脱毛ができる「ヒゲ3部位(鼻下、アゴ、アゴ下)4年間無制限プラン」がとても魅力的です。

 

導入しているレーザー機器の種類も断トツで多く、様々な患者のニーズに合わせた治療を得意としています。

 

また、ゴリラクリニックでは痛みが非常に少ない事で話題の最新レーザー機器「メディオスター」が追加料金無しで使えるのも◎

 

通常、他のクリニックでは追加料金を取られたり、回数が制限されていたりするので、メディオスターでヒゲ脱毛を考えている方はゴリラクリニック一択だと思います。

 

湘南美容外科

ひげ脱毛

ヒゲ3部位 4年間回数無制限:69,800円(税込)

月々3,200円(税込)の分割払いでOK

圧倒的なアクセスの良さ(全国に40院以上)

全額返金保証制度有り

勧誘は一切無し

 

料金 ヒゲ3部位(鼻下、アゴ、アゴ下):69,800円(税込)※回数無制限
レーザー機器 2種類(メディオスター、ジェントルレーズ)
アクセス 全国50院以上

 

テレビCMなどでもお馴染みの大手美容外科ですね。

 

人気のヒゲ3部位(鼻下、アゴ、アゴ下)を4年間無制限に脱毛できる本格的なプランが用意されており、料金は69,800円(税込)と業界安値水準。

 

また、アクセスも抜群に良く(北は北海道から南は沖縄まで)、どこにお住いの方でも通いやすくなっています。

 

ただし、ゴリラクリニックとは異なり、メディオスター利用の際は回数無制限が適用されず別料金となっているため、こちらを2位とさせていただきました。

 

その他に劣っている部分は全く無いので、もしメディオスターにこだわりが無いという方は湘南美容外科を選ぶと良いでしょう。

 

メンズリゼクリニック

ヒゲ3部位 5回コース:59,800円(税込)

月々3,200円の分割払いでOK

各種割引有り(モニター割、エステからの乗り換え割など)

全額返金保証制度有り

夜23時まで診療(新宿院限定)

 

料金 ヒゲ3部位(鼻下、アゴ、アゴ下):58,800円(税込)※全5回
レーザー機器 3種類(メディオスター、ライトシェア、ジェントルYAG)
アクセス 全国14院

 

最近、若い男性の間で人気急上昇中のクリニックです。

 

「働く男たちのために!!」をコンセプトに、忙しいサラリーマン男性であっても通いやすくなるような配慮が行き渡っているのが最大の特徴。

 

ex. 「診療時間が長い(新宿院は夜の23時まで)」「予約キャンセル料がかからない」

 

また、モニター割やエステからの乗り換え割といった各種割引も充実しているので、該当する方はそちらも利用してみると良いでしょう。

 

ただし、回数無制限プランが用意されておらず、コストパフォーマンスの面ではやや微妙なのでご注意ください。

 

そのため、ゴリラクリニックや湘南美容外科と比べておすすめ度合いはかなり下がってしまいます。

 

料金よりも、とにかく通いやすさを重視したいという方向けかもしれません。

 

この記事も一緒に読まれています

1

目次1 何回の脱毛でヒゲは減るのか?2 1回目→5回目までに抜け落ちたヒゲの量3 ヒゲの濃い人は「回数無制限プラン」を選んだ方が良いかも4 まとめ 何回の脱毛でヒゲは減るのか?   果たして ...

-ヒゲ脱毛に関する疑問

Copyright© ヒゲ脱毛完全攻略バイブル! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.