ヒゲ脱毛完全攻略バイブル!

~初めてのヒゲ脱毛で絶対失敗しないために大切な事~

ヒゲ脱毛の基礎知識

結局どれが一番おすすめ?ヒゲ脱毛の種類とそれぞれのメリット・デメリット(レーザー、フラッシュ、ニードル)

更新日:

ヒゲ脱毛の種類は3つ

 

一口に「ヒゲ脱毛」と言っても、脱毛の方法がいくつかあるのをご存知でしょうか?

 

その方法によってお値段や通う回数、痛みなどがかなり変わってくるので、これからヒゲ脱毛をしようと考えている方は、まずどの方法が自分に合っているのかを決めなければなりません。

 

ちなみに、現在一般的に行われている脱毛方法は

 

・フラッシュ脱毛(光脱毛)

・医療レーザー脱毛

・ニードル脱毛

 

の3種類です。

 

僕はこれらを全て体験しているので、実際の経験を元にそれぞれのメリット・デメリットなどを詳しく説明していきたいと思います。

 

 

脱毛の種類とそれぞれのメリット・デメリット

 

①フラッシュ脱毛

 

最近ではすっかり定番になっている脱毛方法で、「光脱毛」なんて呼ばれ方をする事もあります。

 

原理としてはレーザー脱毛と似ていて、黒色に反応する光を照射する事で毛根を破壊するという方式です。

 

施術に医師免許を必要としない事から、多くのエステサロンなどで行われており、数ある脱毛方法の中でも比較的カジュアルな印象を受けます。

 

 

≪メリット≫

・痛みが少ない

・費用が安い

・時間効率が良い

 

≪デメリット≫

・他の脱毛方法に比べて効果は弱め(永久脱毛は無理)

・何度も通う必要がある(10~15回程度)

 

まず、フラッシュ脱毛のメリットとしては痛みが少ない事。

 

他の2種類(レーザー脱毛、ニードル脱毛)と比べれば、雲泥の差でフラッシュ脱毛が一番痛くないです。

 

また、一度に広範囲を光で照射できるため、1回あたりの施術時間も短くて済みます。

 

お値段に関しても、安めに設定されている場合が多いです。

 

一方で、痛みが少ない分、効力に関してはやや不安が残るのがデメリットです。

 

レーザー脱毛と同じ原理での脱毛にはなりますが、こちらの方が出力は弱めなので、完全に毛根を破壊しきれない事があります。

 

そのため、フラッシュ脱毛は永久脱毛として認められていません。

 

何年かすると、また再び生えてきてしまうというケースも多いようですね。

 

実際の効果が目に見え始めるまでに通う回数も他の方法に比べて多く、時間と手間がかかるというのも難点と言えるでしょう。

 

 

②医療レーザー脱毛

 

フラッシュ脱毛の効果をさらに強力にしたような脱毛方法です。

 

メカニズムもほとんど同じで、ヒゲの黒色に反応するレーザーを照射する事で毛根を破壊していきます。

 

こちらは施術に医師免許を必要としている事から、エステサロンなどでは行えない場所も多いです。

 

≪メリット≫

・永久脱毛可能

・少ない回数で効果を実感できる(5回程度)

・医師による施術なので安心

 

≪デメリット≫

・痛みが強い

・費用が高い

 

フラッシュ脱毛よりも高出力を出せるため、その効果については心配ありません。

 

しっかりと毛根を破壊し、永久脱毛を実現する事ができます。

 

効果が実感できるまでに通う回数もそれほど多くなく、部位にもよりますが、大体5回も通えばヒゲが減った事を感じられます。

 

また、医師免許を持った方に施術してもらえるので、安全性の面でもバッチリです。

 

一方、問題は痛みと料金の高さです。

 

医療用の本格的なレーザーを用いるので、フラッシュ脱毛よりも痛く、人によっては麻酔をしないと我慢できない場合もあります。

 

また、保険が効かないため、料金もお高めに付いてしまいます。

 

 

③ニードル脱毛

 

ニードル脱毛は、数ある脱毛方法の中でも最も歴史の長い方法と言われています。

 

最近こそ、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛が人気を集めていますが、かつてはニードル脱毛が主流だった時代もあるそうです。

 

毛穴1本1本に針を入れて電流を流し、毛を生み出す毛母細胞ごと抜き取るという、なんともダイナミックな方法になっています。

 

≪メリット≫

・非常に効果が高く、即効性がある

・デザインヒゲのように、残したいところは残せる

 

≪デメリット≫

・痛みがとても強い

・1本1本処理するため時間がかかる

・費用が高い

 

ニードル脱毛の強みは、何と言ってもその効果の高さにあります。

 

細い針によって狙った毛穴を確実に処理していくため、たとえ頑固なヒゲであっても逃す事無く脱毛する事が可能です。

 

また、毛母細胞ごと完全に抜き取ってしまうので、一度脱毛した部分は二度と生えてきません。

 

施術後、すぐに効果を実感できるのが嬉しいポイントですね。

 

しかしながら、難点としてはやはり非常に痛みが強いという事。

 

フラッシュ脱毛、レーザー脱毛と比べてもダントツに痛いと言われています。

 

効果が高い分、それは仕方の無い部分でもありますが、痛みに耐えられないという人にとっては悩ましいところです。

 

また、1本1本丁寧に処理していく必要がある事から、一回にかかる施術時間は長めです。

 

レーザー脱毛と同様、高い効果ゆえにフラッシュ脱毛と比べれば費用もかかります。

 

 

結局、どれがおすすめなの?

 

ここまで3種類の脱毛方法についてお話してきましたが、一番気になるのは

 

「で、結局どれが一番おすすめなの?」

 

という点ですよね。

 

それに関して、3種類全てを体験した僕の個人的な意見を述べさせていただきます。

 

先に結論から言わせていただくと、やはりレーザー脱毛がおすすめでしょう。

 

「痛み」「効果」「費用」という、おそらくヒゲ脱毛選びで多くの人が絶対に気にするであろう3点から見てもレーザーが最適だと思います。

 

痛みについて

 

それぞれの方法を痛み順に並べるのであれば、

 

ニードル脱毛>レーザー脱毛>フラッシュ脱毛

 

といった感じになります。

 

こう見ると、痛みを避けたいがためにすぐさまフラッシュ脱毛を選びそうになってしまいますが、ちょっと待ってください。

 

というのも、まず、ヒゲ脱毛をする上では「絶対に痛くない方法が良い」という考えは捨てた方が良いです。

 

世の中には「痛くない脱毛」を売り文句にしているところもありますが、実際はそんなはずはないのです。

 

それなりの効果を求めようと思ったら、やはりそれだけの火力を出さなければなりませんから、絶対に痛みというものは発生します。

 

もし痛くないとすれば、それは効果が弱い証拠です。

 

世の中は等価交換です。

 

何かを得ようと思ったら、何かを支払わなければなりません。

 

それと同じように、美しくなるためには、多少の痛みは我慢しなければいけないというわけですね。

 

レーザー脱毛も、フラッシュ脱毛に比べれば痛いですが、それでも決して耐えられないというレベルのものではありません。(ニードル脱毛だけはまた少し別ですが…(笑))

 

麻酔を用意してくれている場所も多いので、そういったものを使えばいくらか楽になるはずです。

 

ちなみに、僕はレーザー脱毛を受ける際、毎回ガス麻酔を打ってもらっていました。

 

それでも痛いものは痛いのですが、頭がボーっとしているため、その痛みがどうでも良くなるという不思議な感覚でした。

 

何にせよ、「毎日のヒゲ剃りが面倒じゃなくなる」と思えば、レーザー脱毛は問題無く耐えられる痛みでしたね。

 

 

効果について

 

効果については、

 

ニードル脱毛≧レーザー脱毛>フラッシュ脱毛

 

といった感じです。

 

ニードル脱毛とレーザー脱毛の間で効果にどの程度差があるのかについては少し疑問ですが、おそらくそれほど無いと思います。

 

ニードル脱毛の方がやや即効性があり、頑固なヒゲも容易に取り除けるといった感じでしょうか。

 

最終的な結果にそこまでの違いは無いはずです。

 

ちなみに、この中ではフラッシュ脱毛が最も効果が弱いという点だけは間違いないです。

 

実際、僕も最初はフラッシュ脱毛で鼻下のヒゲ脱毛を行いましたが、数年後にはまた生えてきてしまい、今度はレーザーで永久脱毛するハメになり、二度手間がかかりました、

 

何度も通わなければいけなくなる事を考えた場合、永久脱毛が不可能なフラッシュ脱毛はあまりおすすめできません。

 

 

費用について

 

費用に関しては、

 

ニードル脱毛>レーザー脱毛>フラッシュ脱毛

 

といった感じになるはずです。

 

ニードル脱毛が一番手間のかかる作業であるため、最も値段が高くなっています。

 

また、レーザー脱毛もフラッシュ脱毛に比べれば高出力を出さなければならないので、ややお高めに設定されています。

 

ですが、先述のように、フラッシュ脱毛は時間が経つとまた生えてきてしまう可能性もありますし、再度脱毛を受け直すリスクを考えれば、ニードル脱毛かレーザー脱毛で確実に永久脱毛を済ませてしまった方が最終的には安く済むのではないでしょうか。

 

フラッシュ脱毛は今でこそ財布に優しいかもしれませんが、長い目で見た場合は高く付いてしまうおそれもあるというわけですね。

 

 

結論

 

以上の点を踏まえて、僕はレーザー脱毛を推します。

 

それぞれの観点において、レーザ脱毛がちょうど良いポジションにいるんですよね(笑)

 

人間は3つ選択肢を用意された場合、無意識に真ん中を選びたくなる生き物と言われています。

 

真ん中が一番無難な選択肢に見えるからです。

 

とりあえず、フラッシュ脱毛という選択肢は個人的にはありません。

 

ニードル脱毛とレーザー脱毛を比べた場合、効果にそれほどまで差を感じないのに、痛みは結構違うという事で最終的にレーザー脱毛に軍配が上がりました。

 

もちろん、ヒゲの濃さや金銭的な悩みは人によって違うので一概には言えません。

 

たとえば、ヒゲがよほど頑固という方はニードル脱毛で確実に抜いた方が良いかもしれませんし、今はお金が無いからとにかく安く済ませたいという方はフラッシュ脱毛を選ぶのも全然アリでしょう。

 

ですが、万人が選んで一番後悔せずに済むのは、やはりレーザー脱毛だと個人的には思うのです。

 

これが、今まで色々なヒゲ脱毛を受けてきて思う、僕の素直な気持ちです。

 

長くなってしまいましたが、少しでもあなたのヒゲ脱毛選びの参考になれれば幸いです。

絶対に失敗しない!おすすめクリニック BEST3

ゴリラクリニック

ヒゲ3部位 4年間回数無制限:74,304円(税込)

月々3,200円(税込)の分割払いでOK

追加料金無しでメディオスターが使用可能

レーザー機器の導入数No.1

多くの芸能人が御用達

 

料金 ヒゲ3部位(鼻下、アゴ、アゴ下):74,304円(税込)※回数無制限
レーザー機器 5種類(メディオスター、ライトシェア、ライトシェアXC、ジェントルYAG、ジェントルレーズ)
アクセス 全国7院

 

ゴリラクリニックは、実際に管理人の僕がずっとお世話になっているクリニックです。

 

ものすごく独特なネーミングであるため、初めて耳にした際には不安に思われるかもしれませんが、その実力は確かなのでご安心を。

 

様々な料金プランがありますが、中でも4年間好きだなだけ脱毛ができる「ヒゲ3部位(鼻下、アゴ、アゴ下)4年間無制限プラン」がとても魅力的です。

 

導入しているレーザー機器の種類も断トツで多く、様々な患者のニーズに合わせた治療を得意としています。

 

また、ゴリラクリニックでは痛みが非常に少ない事で話題の最新レーザー機器「メディオスター」が追加料金無しで使えるのも◎

 

通常、他のクリニックでは追加料金を取られたり、回数が制限されていたりするので、メディオスターでヒゲ脱毛を考えている方はゴリラクリニック一択だと思います。

 

湘南美容外科

ひげ脱毛

ヒゲ3部位 4年間回数無制限:69,800円(税込)

月々3,200円(税込)の分割払いでOK

圧倒的なアクセスの良さ(全国に40院以上)

全額返金保証制度有り

勧誘は一切無し

 

料金 ヒゲ3部位(鼻下、アゴ、アゴ下):69,800円(税込)※回数無制限
レーザー機器 2種類(メディオスター、ジェントルレーズ)
アクセス 全国50院以上

 

テレビCMなどでもお馴染みの大手美容外科ですね。

 

人気のヒゲ3部位(鼻下、アゴ、アゴ下)を4年間無制限に脱毛できる本格的なプランが用意されており、料金は69,800円(税込)と業界安値水準。

 

また、アクセスも抜群に良く(北は北海道から南は沖縄まで)、どこにお住いの方でも通いやすくなっています。

 

ただし、ゴリラクリニックとは異なり、メディオスター利用の際は回数無制限が適用されず別料金となっているため、こちらを2位とさせていただきました。

 

その他に劣っている部分は全く無いので、もしメディオスターにこだわりが無いという方は湘南美容外科を選ぶと良いでしょう。

 

メンズリゼクリニック

ヒゲ3部位 5回コース:59,800円(税込)

月々3,200円の分割払いでOK

各種割引有り(モニター割、エステからの乗り換え割など)

全額返金保証制度有り

夜23時まで診療(新宿院限定)

 

料金 ヒゲ3部位(鼻下、アゴ、アゴ下):58,800円(税込)※全5回
レーザー機器 3種類(メディオスター、ライトシェア、ジェントルYAG)
アクセス 全国14院

 

最近、若い男性の間で人気急上昇中のクリニックです。

 

「働く男たちのために!!」をコンセプトに、忙しいサラリーマン男性であっても通いやすくなるような配慮が行き渡っているのが最大の特徴。

 

ex. 「診療時間が長い(新宿院は夜の23時まで)」「予約キャンセル料がかからない」

 

また、モニター割やエステからの乗り換え割といった各種割引も充実しているので、該当する方はそちらも利用してみると良いでしょう。

 

ただし、回数無制限プランが用意されておらず、コストパフォーマンスの面ではやや微妙なのでご注意ください。

 

そのため、ゴリラクリニックや湘南美容外科と比べておすすめ度合いはかなり下がってしまいます。

 

料金よりも、とにかく通いやすさを重視したいという方向けかもしれません。

 

この記事も一緒に読まれています

1

目次1 何回の脱毛でヒゲは減るのか?2 1回目→5回目までに抜け落ちたヒゲの量3 ヒゲの濃い人は「回数無制限プラン」を選んだ方が良いかも4 まとめ 何回の脱毛でヒゲは減るのか?   果たして ...

-ヒゲ脱毛の基礎知識

Copyright© ヒゲ脱毛完全攻略バイブル! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.