ヒゲ脱毛完全攻略バイブル!

~初めてのヒゲ脱毛で絶対失敗しないために大切な事~

ヒゲ脱毛の基礎知識

【意外と知らない】正しいヒゲ剃りの方法を紹介! ~カミソリ負けしないために大切な事~

投稿日:

最近、カミソリ負けが増えていませんか?

 

あなたは「正しいヒゲ剃りの方法」について考えた事はありますか?

 

おそらく、何となく適当に済ませてしまっている方も多いでしょう。

 

ですが、少し意識を変えてみるだけで、得られる効果というのは大きく変わってきます。

 

そこで今回は、正しいヒゲの剃り方について詳しくお話していきたいと思います。

 

「最近、カミソリ負けする事が多いなぁ」と感じている人は特に注意して読むようにしてくださいね。

 

 

正しいヒゲの剃り方

 

事前準備編

 

①時間帯は朝6時~10時が最適

 

意外に思われるかもしれませんが、実はヒゲが一番伸びる時間帯は朝の6時~10時と言われています。

 

同じ“毛”でも、髪の毛などは寝ている時間に伸びやすいと言われており、これとは対照的ですね。

 

そのため、なるべく朝出かける直前にヒゲを剃るのがベスト。

 

朝は時間が無くて忙しいからと、夜の入浴時などにヒゲを剃る人もいるかもしれませんが、夜は1日の疲れが溜まっていて、肌も弱っている状態なので注意してください。

 

そんな状態でヒゲを剃ってしまうと、カミソリ負けをするおそれもあります。

 

せっかく剃っても次の朝にはぐんぐん伸びてしまうので、やはり朝の時間帯に剃るのがオススメです。

 

 

②顔を良く洗っておく

 

ヒゲを剃る前は、必ず顔を洗っておきましょう。

 

先に洗顔をしておくと、ヒゲがふやけてより剃りやすくなります。また、あらかじめ顔の皮脂などを落として事で、カミソリの刃に汚れが付着せず、長持ちするようになります。

 

水ではなく、お湯で十分にすすぐのがポイントです。

 

 

ヒゲ剃り編

 

①カミソリの場合

 

カミソリを使用する場合、何よりも意識すべきは「ヒゲの生えている向きに沿って剃る」という事。

 

毛の流れに沿う事で、カミソリ負けのリスクを軽減します。

 

刃を肌に密着させるために、カミソリを持っていない方の手で肌を伸ばしながら剃っていくとよりスムーズです。

 

できるだけ深く剃ろうと、「逆剃り」にこだわっている方もいるかもしれませんが、肌へのダメージが大きいだけでなく、カミソリ自体も駄目になりやすいのであまりオススメできません。

 

基本的には剃り残しが目立った場合のみ、逆剃りをすべきでしょう。

 

なお、“刃の枚数”に関してですが、なるべく多い枚数を選んでください。

 

市販されているものですと、5枚刃などが使いやすいですね。

 

当然、枚数が増えれば増えるほどコストも高くなってしまいますが、その方が深く剃れて肌への負担も少なくて済みます。

 

 

②電動シェーバーの場合

 

どこでも手軽に使えるアイテムとして便利なのが、電動シェーバー。

 

持ち運びが容易で、かつ肌に優しいため、外出先などでもヒゲを剃る事ができるとして人気です。

 

しかし、シェーバーはカミソリよりも肌を傷つけるリスクが少ない分、深剃りはできないので注意が必要してください。

 

特にヒゲの濃い人ですと、満足のいく結果を得られない可能性もあるため、あまり向いていないかもしれません。

 

シェーバーの場合、カミソリと異なり「ヒゲの生えている向きに逆らって剃る」のがポイント。

 

肌と垂直になるようにシェーバーを当て、反対の手で優しく肌を引っ張りながら剃っていくと上手くいきます。

 

 

アフターケア編

 

①化粧水やローションなどで保湿する

 

ヒゲを剃り終わった後は、必ず化粧水やローションで保湿しましょう。

 

どれだけ注意を払っても、ヒゲ剃り後は少なからず肌が傷んでいます。

 

しっかりと小まめにスキンケアをしてやる事で、肌の健康が保たれ、その先もずっと剃りやすい状態を維持する事ができるのです。

 

 

②カミソリやシェーバーを清潔にしておく

 

使用したカミソリやシェーバーは丁寧に洗い、清潔にしておく事が重要です。

 

特に刃などには雑菌が繁殖しやすいため、必ず乾燥した場所で保管するようにしてください。

 

こういったアイテムを常に万全の状態にしておく事も、上手くヒゲを剃るコツとなります。

 

 

まとめ

 

以上、正しいヒゲの剃り方についてお話しさせていただきました。

 

あなたは普段、ここまで丁寧にヒゲ剃りをしていましたか?

 

たとえ面倒でも、少し意識を変えてみるだけで、肌への負担は大幅に軽減され、結果としてヒゲ剃りがスムーズにいくようになります。

 

ただがむしゃらにやっても逆効果なので、注意してください。

 

毎日行う習慣だからこそ、長い目で見た場合に得をする選択をしましょう。

 

今まで間違った剃り方をしていたという人は、これを機にもう一度見直してみていただければと思います。

 

絶対に失敗しない!おすすめクリニック BEST3

ゴリラクリニック

ヒゲ3部位 4年間回数無制限:74,304円(税込)

月々3,200円(税込)の分割払いでOK

追加料金無しでメディオスターが使用可能

レーザー機器の導入数No.1

多くの芸能人が御用達

 

料金 ヒゲ3部位(鼻下、アゴ、アゴ下):74,304円(税込)※回数無制限
レーザー機器 5種類(メディオスター、ライトシェア、ライトシェアXC、ジェントルYAG、ジェントルレーズ)
アクセス 全国7院

 

ゴリラクリニックは、実際に管理人の僕がずっとお世話になっているクリニックです。

 

ものすごく独特なネーミングであるため、初めて耳にした際には不安に思われるかもしれませんが、その実力は確かなのでご安心を。

 

様々な料金プランがありますが、中でも4年間好きだなだけ脱毛ができる「ヒゲ3部位(鼻下、アゴ、アゴ下)4年間無制限プラン」がとても魅力的です。

 

導入しているレーザー機器の種類も断トツで多く、様々な患者のニーズに合わせた治療を得意としています。

 

また、ゴリラクリニックでは痛みが非常に少ない事で話題の最新レーザー機器「メディオスター」が追加料金無しで使えるのも◎

 

通常、他のクリニックでは追加料金を取られたり、回数が制限されていたりするので、メディオスターでヒゲ脱毛を考えている方はゴリラクリニック一択だと思います。

 

湘南美容外科

ひげ脱毛

ヒゲ3部位 4年間回数無制限:69,800円(税込)

月々3,200円(税込)の分割払いでOK

圧倒的なアクセスの良さ(全国に40院以上)

全額返金保証制度有り

勧誘は一切無し

 

料金 ヒゲ3部位(鼻下、アゴ、アゴ下):69,800円(税込)※回数無制限
レーザー機器 2種類(メディオスター、ジェントルレーズ)
アクセス 全国50院以上

 

テレビCMなどでもお馴染みの大手美容外科ですね。

 

人気のヒゲ3部位(鼻下、アゴ、アゴ下)を4年間無制限に脱毛できる本格的なプランが用意されており、料金は69,800円(税込)と業界安値水準。

 

また、アクセスも抜群に良く(北は北海道から南は沖縄まで)、どこにお住いの方でも通いやすくなっています。

 

ただし、ゴリラクリニックとは異なり、メディオスター利用の際は回数無制限が適用されず別料金となっているため、こちらを2位とさせていただきました。

 

その他に劣っている部分は全く無いので、もしメディオスターにこだわりが無いという方は湘南美容外科を選ぶと良いでしょう。

 

メンズリゼクリニック

ヒゲ3部位 5回コース:59,800円(税込)

月々3,200円の分割払いでOK

各種割引有り(モニター割、エステからの乗り換え割など)

全額返金保証制度有り

夜23時まで診療(新宿院限定)

 

料金 ヒゲ3部位(鼻下、アゴ、アゴ下):58,800円(税込)※全5回
レーザー機器 3種類(メディオスター、ライトシェア、ジェントルYAG)
アクセス 全国14院

 

最近、若い男性の間で人気急上昇中のクリニックです。

 

「働く男たちのために!!」をコンセプトに、忙しいサラリーマン男性であっても通いやすくなるような配慮が行き渡っているのが最大の特徴。

 

ex. 「診療時間が長い(新宿院は夜の23時まで)」「予約キャンセル料がかからない」

 

また、モニター割やエステからの乗り換え割といった各種割引も充実しているので、該当する方はそちらも利用してみると良いでしょう。

 

ただし、回数無制限プランが用意されておらず、コストパフォーマンスの面ではやや微妙なのでご注意ください。

 

そのため、ゴリラクリニックや湘南美容外科と比べておすすめ度合いはかなり下がってしまいます。

 

料金よりも、とにかく通いやすさを重視したいという方向けかもしれません。

 

この記事も一緒に読まれています

1

目次1 何回の脱毛でヒゲは減るのか?2 1回目→5回目までに抜け落ちたヒゲの量3 ヒゲの濃い人は「回数無制限プラン」を選んだ方が良いかも4 まとめ 何回の脱毛でヒゲは減るのか?   果たして ...

-ヒゲ脱毛の基礎知識

Copyright© ヒゲ脱毛完全攻略バイブル! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.