ヒゲ脱毛完全攻略バイブル!

~初めてのヒゲ脱毛で絶対失敗しないために大切な事~

ヒゲ脱毛の基礎知識

【決定版】お金をかけずにヒゲを目立たなくする4つの方法

投稿日:

最初に

 

今回は少し趣旨を変えて、「お金をかけずにヒゲを目立たなくする4つの方法」をご紹介したいと思います。

 

あくまで「目立たなくする」というものに過ぎないので、根本的な解決になりませんが、まだヒゲ脱毛を受ける準備ができていないという方や、現在進行形で受けているものの、効果が出始めるまでにその場しのぎをしたいという方はぜひとも実践してみてください。

 

 

お金をかけずにヒゲを目立たなくする4つの方法

 

①正しいヒゲ剃りを心がける

 

「毎日正しいヒゲ剃りを心がけていますか?」

 

と聞かれた時、あなたは自信を持って「はい」と答えられますか?

 

おそらく、答えられないでしょう。

 

ほとんどの人は、そんな事は特に意識もせず、生えてきたヒゲをただ何となく処理しているかと思います。

 

ですが、実はヒゲ剃りにはいくつかのポイントがあるのです。

 

たとえば、

 

・剃る時間滞

・刃の枚数

・電動シェーバーかカミソリか

 

これらをしっかり考えるだけでも、得られる効果は劇的に変わります。

 

 

剃る時間滞

 

意外な事に、ヒゲが最も伸びやすい時間帯は午前6時~10時と言われています。

 

同じ「毛」でも、髪の毛などは寝ている時間に一番伸びると言われているので、これとは対照的ですね。

 

そのため、ヒゲを剃るのに最適な時間滞は午前中という事になります。

 

朝時間が無いからといって、夜寝る前に剃ってもあまり意味はありません。

 

さらに言うと、なるべく出かける直前(通常のサラリーマンであれば8時~9時くらい)に剃るのがベスト。

 

朝起きた直後でも良いのですが、そうなるとちょうど一番伸びる時間滞と長い間被る事になるので、やや効果が落ちます。

 

できるだけ10時近くまで引っ張ってからヒゲを剃ると、その後ヒゲが成長しづらくなるため、1日快適に過ごせるはずです。

 

 

刃の枚数

 

刃の枚数に関しては、ヒゲの濃い人はなるべく多い方が良いです。

 

枚数が増えれば増えるほど、コストも高くなってしまいますが、深剃りができ、肌への負担も少なくて済みます。

 

最低でも三枚刃以上を選ぶと良いでしょう。

 

僕の個人的な感想としては、五枚刃が一番使いやすく、短時間でヒゲ剃りを済ませる事ができました。

 

 

電動シェーバーかカミソリか

 

「電動シェーバーかカミソリか」

 

ヒゲ剃りにおいては度々議論されるテーマですが、ヒゲが目立たないようにする事を目的とするのであれば、カミソリの方を選ぶべきです。

 

確かに、電動シェーバーには「肌に優しい」「濡らさずに剃れるので場所を選ばない」などのメリットがあるのですが、一方では「深剃りができない」というデメリットもあります。

 

そのため、特にヒゲの濃い人ですと、効果に物足りなさを感じる場合があるのです。

 

もし、1日1回のヒゲ剃りしかできないという方は、カミソリでしっかりと処理した方が良いでしょう。

 

 

②食生活に気を遣う

 

食事面に注意を払う事も、ヒゲを目立たなくする上では重要です。

 

たとえば、「大豆類を食べる」などは、ヒゲ対策において非常に高い効果を持ちます。

 

というのも、大豆類には「イソフラボン」と呼ばれる成分が豊富に含まれていて、これはヒゲが伸びる原因である「男性ホルモン」の増加を抑える働きがあるからです。

 

また、お肉やインスタント食品ばかりの食生活もNG。

 

髪やヒゲなどの体毛は、身体の毒素を排出する自浄作用の役割を持っているため、体内に毒素が蓄積してくると、同時に濃くなってしまいます。

 

野菜などもしっかりと食べ、バランスの良い食事を摂る事が重要です。

 

結局、身体というものは日々口にしているもので成り立っているので、少しでも良く見せようと思ったら、まずは食生活を見直すべきという事ですね。

 

 

③ストレスを溜め込まない

 

ヒゲとストレス、一見無関係とも思える両者ですが、実は密接に結び付いています。

 

というのも、人間はストレスを感じると、自律神経のうち交感神経が優位に働き、男性ホルモンが増加してしまうからです。

 

男性ホルモンがヒゲの伸びと関係している事は、先ほどもお伝えした通り。

 

現代社会において、ストレスを全く感じないというのは到底無理な話かもしれませんが、適度に発散する方法を見つけてなるべく溜め込まないようにしましょう。

 

 

④日焼けをする

 

当然ですが、白い肌に黒いヒゲが生えていれば目立ちます。

 

そこで、日焼けをすると相対的に目立ちにくくなるというわけですね。

 

しかしながら、日焼けをした肌ではヒゲ脱毛を受けられないなどの弊害もあるので、その点にだけは注意してください。

 

(参照記事:日焼けした状態でヒゲ脱毛へ行くと断られるって本当?すでに日焼けしてしまった場合はどうすれば良いの?

 

近々ヒゲ脱毛を考えているという方には、この方法はおすすめできません。

 

あくまでも、現在ヒゲ脱毛の予定が無いという人に限ります。

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

 

以上、今すぐに始められるヒゲを薄くする方法について、僕の思いつく限りでいくつかご紹介させていただきました。

 

本当にヒゲを薄くしたいのであれば、しっかりとお金と時間をかけて脱毛を受けるのが一番おすすめなのですが、皆が皆そういうわけにもいかないと思うので、こうして文章に残させていただきます。

 

普段あまり意識していなかった事へ少し注意を向けるだけでもかなり変わるため、ぜひとも実践してみてください。

 

どの方法も一朝一夕に効果が表れるものではありませんが、コツコツと継続する事で必ず実を結ぶはずですので。

 

絶対に失敗しない!おすすめクリニック BEST3

ゴリラクリニック

ヒゲ3部位 4年間回数無制限:74,304円(税込)

月々3,200円(税込)の分割払いでOK

追加料金無しでメディオスターが使用可能

レーザー機器の導入数No.1

多くの芸能人が御用達

 

料金 ヒゲ3部位(鼻下、アゴ、アゴ下):74,304円(税込)※回数無制限
レーザー機器 5種類(メディオスター、ライトシェア、ライトシェアXC、ジェントルYAG、ジェントルレーズ)
アクセス 全国7院

 

ゴリラクリニックは、実際に管理人の僕がずっとお世話になっているクリニックです。

 

ものすごく独特なネーミングであるため、初めて耳にした際には不安に思われるかもしれませんが、その実力は確かなのでご安心を。

 

様々な料金プランがありますが、中でも4年間好きだなだけ脱毛ができる「ヒゲ3部位(鼻下、アゴ、アゴ下)4年間無制限プラン」がとても魅力的です。

 

導入しているレーザー機器の種類も断トツで多く、様々な患者のニーズに合わせた治療を得意としています。

 

また、ゴリラクリニックでは痛みが非常に少ない事で話題の最新レーザー機器「メディオスター」が追加料金無しで使えるのも◎

 

通常、他のクリニックでは追加料金を取られたり、回数が制限されていたりするので、メディオスターでヒゲ脱毛を考えている方はゴリラクリニック一択だと思います。

 

湘南美容外科

ひげ脱毛

ヒゲ3部位 4年間回数無制限:69,800円(税込)

月々3,200円(税込)の分割払いでOK

圧倒的なアクセスの良さ(全国に40院以上)

全額返金保証制度有り

勧誘は一切無し

 

料金 ヒゲ3部位(鼻下、アゴ、アゴ下):69,800円(税込)※回数無制限
レーザー機器 2種類(メディオスター、ジェントルレーズ)
アクセス 全国50院以上

 

テレビCMなどでもお馴染みの大手美容外科ですね。

 

人気のヒゲ3部位(鼻下、アゴ、アゴ下)を4年間無制限に脱毛できる本格的なプランが用意されており、料金は69,800円(税込)と業界安値水準。

 

また、アクセスも抜群に良く(北は北海道から南は沖縄まで)、どこにお住いの方でも通いやすくなっています。

 

ただし、ゴリラクリニックとは異なり、メディオスター利用の際は回数無制限が適用されず別料金となっているため、こちらを2位とさせていただきました。

 

その他に劣っている部分は全く無いので、もしメディオスターにこだわりが無いという方は湘南美容外科を選ぶと良いでしょう。

 

メンズリゼクリニック

ヒゲ3部位 5回コース:59,800円(税込)

月々3,200円の分割払いでOK

各種割引有り(モニター割、エステからの乗り換え割など)

全額返金保証制度有り

夜23時まで診療(新宿院限定)

 

料金 ヒゲ3部位(鼻下、アゴ、アゴ下):58,800円(税込)※全5回
レーザー機器 3種類(メディオスター、ライトシェア、ジェントルYAG)
アクセス 全国14院

 

最近、若い男性の間で人気急上昇中のクリニックです。

 

「働く男たちのために!!」をコンセプトに、忙しいサラリーマン男性であっても通いやすくなるような配慮が行き渡っているのが最大の特徴。

 

ex. 「診療時間が長い(新宿院は夜の23時まで)」「予約キャンセル料がかからない」

 

また、モニター割やエステからの乗り換え割といった各種割引も充実しているので、該当する方はそちらも利用してみると良いでしょう。

 

ただし、回数無制限プランが用意されておらず、コストパフォーマンスの面ではやや微妙なのでご注意ください。

 

そのため、ゴリラクリニックや湘南美容外科と比べておすすめ度合いはかなり下がってしまいます。

 

料金よりも、とにかく通いやすさを重視したいという方向けかもしれません。

 

この記事も一緒に読まれています

1

目次1 何回の脱毛でヒゲは減るのか?2 1回目→5回目までに抜け落ちたヒゲの量3 ヒゲの濃い人は「回数無制限プラン」を選んだ方が良いかも4 まとめ 何回の脱毛でヒゲは減るのか?   果たして ...

-ヒゲ脱毛の基礎知識

Copyright© ヒゲ脱毛完全攻略バイブル! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.