編集長
思い立った時にササっと短時間でムダ毛を処理できる除毛クリーム。海やプールなどのイベントが増える夏なんかは本当に心強い存在ですよね。しかし、便利な除毛クリームも時には肌荒れを引き起こすなどトラブルの原因になる事もあります。

 

この記事では、除毛クリームを使う上で決して避けては通れない肌荒れ問題とその対処法について詳しくお伝えしていきたいと思います。

 

除毛クリームで肌荒れが起きる原因

 

第一に、なぜ除毛クリームを使うと肌荒れの可能性があるのかについて説明していきたいと思います。

 

そのためにはまず除毛クリームの仕組みについて理解しましょう。

 

 

(出典:http://qleo-media.com/depilatory

 

除毛クリームの中には「チオグリコール酸カルシウム」「水酸化ナトリウム」といったアルカリ性の薬品が含まれています。

 

これらはタンパク質を分解する性質を持つため、ムダ毛を溶かしてくれるのです。

 

しかし、勘の良い方はお気付きかもしれませんが、実は人間の肌もタンパク質でできています。つまり、除毛クリームを使う際には少なからず肌へも負担がかかってしまっているというわけですね。

編集長
したがって、この刺激に耐える事ができなかったりすると肌荒れが起きてしまいます。

肌荒れへの対処法

 

究極的な話、除毛クリームは人によって合う合わないがかなり顕著に出るため、どれだけ対策したところで荒れる時は荒れます。

 

ただ、それでもなるべく肌荒れせずに使うためにできる事がいくつかあるので今から説明していきます。

事前編

1刺激の少ないものを選ぶ

大前提として、なるべく肌への刺激が少ない除毛クリームを選ぶ事が重要です。

 

色々な見極め方がありますが、一番わかりやすいのは価格ですね。必ずしもそうとは限らないものの、基本的には「安い=刺激が強い」と考えてOK。

 

値段が安いものは除毛力にのみ注力しているものが多く、その後のアフターケアに必要な保湿成分などはあまり重視していません。

 

というより、低コストで作っているのでそんなところにまで手が回らないのです。

 

それに対し値段が高いものは保湿成分も豊富に含んでいる場合が多いです。

 

「安かろう悪かろう」ではないですが、安いものにはそれなりにワケがあると考えておきましょう。

 

2肌荒れしにくい時期を選ぶ

そもそも肌荒れしやすい時期を選ばないというのも大事です。

 

たとえば、乾燥しやすい冬などは肌荒れが起きる可能性が高くなるので注意しましょう。あとは免疫力が低下する風邪の時も止めて方が良いです。

 

女性の場合であれば、ホルモンバランスが乱れる生理中なども避けるべきですね。

 

3事前にパッチテストを行う

面倒くさがってやらない人も多いのですが、事前のパッチテストは必ず行った方が良いです。

 

僕も以前パッチテストを怠った結果、肌荒れしまくった苦い経験があります。

 

方法としては次の通り。

 

パッチテストの方法
①使用する部分に少量のクリーム(10円玉くらいの大きさ)を塗る
②説明書に記載されている時間と同じように放置し、水またはぬるま湯で洗い流す
③24時間経過しても肌に異常がないか確かめる

 

早く除毛したい気持ちもわかりますが、これをやっておくだけでかなりの確率で肌トラブルを防げるのでちゃんと行うようにしましょう。

 

放置時間を工夫する

 

勘違いしやすい部分ですが、説明書などに記載されている放置時間は必ずしも正解というわけではありません。人によって個人差が出ます。

 

なので自分は一体どれくらいの時間置けば大丈夫なのかを見極めていきましょう。

 

元々そんなに毛深くない人の場合、推奨されている時間よりも早めに流してしまって大丈夫なケースもあります。

 

長く置けば良いというものでもないので、なるべく肌に負担をかけなくて済むように工夫する事が大切です。

 

事後編

1ローションや乳液などで保湿する

とりあえず今すぐにでもできる対処法がこちら。家にあるローションや乳液などで保湿してください。

 

乾燥した状態で放置してしまうとより悪化するおそれがあります。

 

2薬局で軟膏を買う

それでも治まらなかった場合は薬局へ行き、軟膏を買いましょう。おすすめはフェミニーナ軟膏で、肌トラブルの解決に定評があります。

 

もともとは女性のデリケートゾーンのかゆみに使うものですが、男性であっても問題無く使えるはずです。

 

3最悪の場合は皮膚科へ

最終手段としてはやはり医者に診てもらいましょう。結局のところ、これが何よりも確実です。

 

なお、その際は除毛に使ったクリームを一緒に持っておくと、診療がスムーズになるので忘れずに。

編集長
一つ一つは些細な事に見えますが、これらをしっかり実践しているかどうかで結果はかなり変わるはずです。

まとめ

 

以上、除毛クリームを使う際に起こり得る肌荒れへの対処法についてまとめてお伝えさせていただきました。

 

事前に知っているかどうかでその後の治りがかなり変わってくるので、ぜひとも忘れないようにしてくださいね。

 

この記事があなたにとって少しでも参考になれば幸いです。最後まで読んでいただきありがとうございました。

おすすめの記事