編集長
今回はヒゲ脱毛歴4年の僕が「ダビデクリニック」の魅力について客観的な視点から語りたいと思います。実際の口コミや評判も踏まえつつの内容になっているのでぜひとも参考にしてみてください。

 

ダビデクリニックの基本情報

ダビデクリニック 口コミ 評判

URL:https://www.davideclinic.com

 

アクセス
東京都新宿区歌舞伎町一丁目17-2 戸谷ビルB2F
メニュー 料金
ヒゲ基本(鼻下・口周り・あご・あご下) 53,784円(税込)
ヒゲ全体(鼻下・口周り・あご・あご下・頬・もみあげ)
64,584円(税込)

 

※1年間回数無制限(最大12回まで)

※必要に応じ別途で麻酔料金が発生

※使用レーザー:ジェントルレーズプロ

ダビデクリニックのメリット・デメリット

メリット

1業界最安値の価格水準

ダビデクリニックを語る上で絶対に外せないポイントがその安さ。なんと1年間で最大12回までのレーザー照射が可能なプランを5万円ちょっとから始める事ができます。

 

口周りを中心とした「ヒゲ基本プラン」と頬・もみあげまで含んだ「ヒゲ全体プラン」の2種類ありますが、いずれの場合も顔の印象を決める上で特に重要となる「鼻下・アゴ・アゴ下」をしっかりとカバーしている点が嬉しいですね。

 

価格が安い分、有効期限も短めでやや慌ただしいヒゲ脱毛になりそうではあるものの、逆に言えば短期間で集中して済ませてしまい方にはピッタリかもしれません。

 

ちなみに、ヒゲの永久脱毛が完了するまでに必要なレーザー照射の回数は平均15回前後と言われています。その観点からいくと若干数字が足りないように感じますが、まぁ許容範囲と言っても良いでしょう。

 

そもそもの金額が安すぎるため、あまりケチを付けるのは野暮というものです。

編集長
完全な無毛状態にするのはやや厳しいかもしれませんが、8割程度の減少は見込めるのでヒゲ剃りの手間を大幅に軽減する事くらいは余裕でできるはず。

 

2学割を使えばさらに安くなる

近頃、全体を通してヒゲ脱毛の低年齢化が進んでいると言われていますが、中でもダビデクリニックは特に学生に対してかなりの優遇っぷりを見せています。

 

元々の料金が安すぎるにもかかわらず、学生の場合はさらにそこから最大20%の割引が適用されるとの事。

 

学割を使った場合の料金シミュレーション
【ヒゲ基本プラン】:53,784円43,027円
【ヒゲ全体プラン】:64,584円51,667円

 

「ヒゲ基本プラン」に至ってはなんと4万円弱まで値下げされます。

 

1年間で4万円なら月に1回ほど飲み会を断るだけで簡単に捻出できるでしょうし、お金が無い学生にとっては非常にありがたいですね。

編集長
実際、就職活動までにヒゲ脱毛を済ませておくと何かと有利に働く事が多いので、もし青ヒゲなどに悩んでいる方は積極的にチャレンジする事をおすすめします。

 

3予約が取りやすい

 

 

脱毛あるあるの一つが「いざ契約したは良いものの、肝心の予約が取れなくて困る」というもの。実際、ネット上の口コミを見てみると「○○クリニックは予約が取りにくいから通うのを止めた」なんて書き込みを頻繁に見かけます。

 

確かに、高いお金を払ったにもかかわらず自分の希望通り予約が取れないというのはイライラしてしまいそうですよね。

 

特に有効期限が設けられている料金プランの場合、短い期間でどれだけ多くの回数をこなせるかに全てがかかっているわけですから、冗談抜きに深刻な問題と言えます。

 

その点、ダビデクリニックはどう受け止めているのかというと、少なくとも予約が取りやすくなるように配慮している事だけは間違いない様子。

 

たとえば、再診患者の予約枠を優先的に設けている点などがその例として挙げられるでしょう。

 

当院は「通いやすい医療機関」を意識して、「ご予約」がスムーズにお取りいただけるシステムを整えています。施術期間中にある「再診患者さま」を優先させていただき、脱毛スケジュールをうまくご調整いただけるように配慮しています。

 

(出典:ダビデクリニック

 

世の中には「初診優先枠」と呼ばれる特別な枠を設けているクリニックが多数存在します。新規の患者をよりたくさん獲得するためですね。

 

既存の患者が予約を取れる枠とは別に新規の患者だけが予約可能な枠を一定数用意しておく事で、いつでもカウンセリングや相談などに対応できるよう準備しているのです。

 

しかし、実際にはこの枠のせいでなかなか思うように予約が取れないという既存の患者も多く出てしまっているのが現実。クリニック側と患者側との利害が一致しないという不具合が問題視されています。

 

ダビデクリニックの場合、今現在施術期間中にある再診患者をできるだけ優先する事によりそういった事態を阻止する事に努めているとの事。

 

また、初回の無料カウンセリングの際には「今契約した場合は今後どれくらいの混雑が予想されるのか」についての案内もあるようなので非常に安心ですね。しっかりと納得のいく説明を受けた上で契約すべきかどうかを決められるというのはありがたいなと。

編集長
その他にも診療時間が長めだったり(平日は夜9時まで受付)、予約の空き状況を公開する事で当日予約も可能にしているなど随所に努力が見られます。

 

4痛みに対して誠実な姿勢

初めてのヒゲ脱毛-予備知識

 

脱毛には少なからずの痛みが伴います。こればかりは隠しても仕方がないのでハッキリと言わせてください。

 

特に男性のヒゲというのはあらゆる体毛の中でも最強と言っても過言ではない存在なので、レーザーもそれだけ強く反応するのは必至です。

 

世の中には「当院の脱毛は痛くありません!」と強調しているクリニックもありますが、あんなものは嘘だと思っています。

 

どれだけ御託を並べたところで、基本的に痛みの強さと効果の高さは比例するもの。痛くないというのはそれだけ効果も薄いと考えて良いでしょう。

 

実際、僕もこれまでに合計15回以上のレーザー照射を行ってきましたが、痛くないなんて感じた事は一度もありません。もちろん、個人差も出る部分なので人によって感想に違いは出ると思いますが、少なくとも全くの無痛なんて事は絶対にあり得ないなと。

 

ダビデクリニックの場合、アレコレと言い訳して痛みについて誤魔化すのではなく、「痛みは生じるものである」という事を認めた上でいかにそれらを上手く向き合っていくかに焦点を当てています。

 

たとえば、電子カルテの管理を徹底する事で患者の情報(この患者は○○の部位に痛みを感じやすいとなど)をあらかじめ看護師の間で共有したり、レーザー照射直前に「ハイ、ハイ」と声掛けをする事で痛みに対する恐怖を和らげるなど多くの工夫がされているのです。

編集長
もちろん、どれだけ対策をしたところで痛いものは痛いのですが、そういった真摯な姿勢を見せてくれているだけでもこちらとしては非常に心強く感じるでしょう。

 

5公式サイトが充実している

 

これはまぁなんというか、脱毛マニアである僕としての意見なのですが、ダビデクリニックの公式サイトの充実っぷりは凄まじいです。

 

 

料金プランなどの基本的な情報がわかりやすくまとまっているのはもちろんの事、特に注目すべきは脱毛コラムの記事。単なるオマケ的なコンテンツではなく、その全てが非常に濃い内容になっています。

 

大抵の場合、こういったコンテンツは表層的な部分だけを書いておいて「詳しくはカウンセリングで…」とつなげる事も多いのですが、ダビデクリニックの記事はそれ一つで全ての疑問を解決してくれるレベルで質が高い。

 

実際、僕も日頃から脱毛に関する知識をつけるためにネットサーフィンを続けているのですが、たどり着いた先がダビデクリニックの記事だったなんて事も良くあります(笑)

編集長
本当に深い知識を持った方が運営されているのだとハッキリわかるため、こういったところもクリニックの信頼につながっていると言えるでしょう。

 

デメリット

1新宿に1院のみしかない


どれだけ素晴らしいクリニックに思えても、自分の行動圏内に存在しないのであれば何の意味もありません。

 

現状、ダビデクリニックがあるのは新宿に1院のみ。となると、実際に通えるのは関東圏にお住まいの方が大半になるでしょう。

編集長
地方在住の方にとってはほとんど無縁の存在になってしまうのがやや残念です。

 

2ヤグレーザーは無し

 

※画像は「ジェントルヤグ」

 

初心者のうちはあまり気が回らない部分ですが、どの機械を使って脱毛するかというのは非常に重要なポイントの一つだったりします。

 

実はレーザー脱毛機にもいくつかの種類が存在し、「体毛が薄い人にはコレ」「体毛が濃い人にはコレ」といった感じでそれぞれ異なった強みを持つのです。

 

自分に合った機種を使えるかどうかで得られる脱毛効果は劇的に変わるため、下手したら料金などよりも優先的にチェックすべき点だと個人的には考えています。

 

現在、ダビデクリニックで使用されているのは「ジェントルレーズプロ」と呼ばれる機械。

 

 

非常にスタンダードな性能を誇るため、国内で最も導入数が多いとされる定番の機種ですが、僕の評価としては「ヒゲ脱毛に使うにはややパワー不足かな」といった感じです。

というのも、ジェントルレーズプロに搭載されている「アレキサンドライトレーザー」は波長が短い性質を持つため、男性のヒゲのような根深い体毛に対してはやや不安が残ります。

 

 

※画像は旧機種「ジェントルレーズ」

 

 

最大限の効果を得ようと思った場合、やはり最も適しているのはヤグレーザーだと思うので、それが導入されていないというのはデメリットに感じてしまうんですよね。

 

実際、僕がヒゲ脱毛に挑戦していた頃に使用したのはヤグレーザーだったのですが、非常にパワフルで満足のいく結果を得る事ができました。

 

 

もちろん、中にはジェントルレーズで抜群の効果を得られる人もいるでしょうが、元々のヒゲがかなり濃い人の場合は少し慎重になった方が良いかもしれません。

 

最大12回までのレーザー照射が限界なので、もしかすると十分な効果を実感できる前に終わってしまう可能性もあります。

編集長
基本的には波長が長いほど濃いヒゲに対して効果を発揮するため、クリニックを選ぶ際にはどのレーザーを使っているのかを確認しましょう。

まとめ

 

 

以上、僕が個人的に思うダビデクリニックの良い部分、悪い部分についてお伝えさせていただきました。

 

院の数の少なさとヤグレーザーが置いていない事を除けば基本的にはメリットばかりのクリニックなので、自分の中での評価はかなり高めです。

 

特に学生さんは大幅な割引もありその恩恵を最大限に受けられるはずなので、かなり有力な選択肢になるのではないでしょうか。

 

レーザー脱毛機の性能と可能なレーザー照射の回数を考えた場合、かなりの剛毛な方にはやや不向きと言えるかもしれませんが、並み~少し毛深い程度の方がカジュアルな目標とともに脱毛する分にはぴったりだと思います。

 

 

ダビデクリニックに対する総合的な評価

ダビデクリニック 口コミ 評判

URL:https://www.davideclinic.com

 

料金の安さ アクセス 脱毛効果 サービス

ダビデクリニックがおすすめな人
☑なるべく安く早く脱毛がしたい
☑予約の取りやすいクリニックを探している
☑お得な学割が使えるクリニックを探している
ダビデクリニックがおすすめできない人
☑かなりヒゲが濃い自信あり(12回では満足できなそう)
☑完全なツルツル状態の肌を目指している

編集長
この記事があなたにとって少しでも参考になれば幸いです。
おすすめの記事