青ヒゲ君
ヒゲ脱毛するなら回数無制限コースと回数コースのどちらを選ぶべきでしょうか?

編集長
「時と場合による」というのが正直なところですね。料金体系が異なるので一概に比べるのは難しいですが、今回はあえて比較していきましょう。

 

 

脱毛クリニックには「回数無制限コース」を採用しているところと「回数コース」を採用しているところの2種類があります。

 

どちらも一長一短あるため、どちらを選ぶべきか頭を悩ませてしまう方もいるかもしれません。

 

もちろん、制限が無いだけに回数無制限コースの方が初期コストは高めに設定されている事がほとんどですが、何度も繰り返し脱毛を受ける事を前提とした場合は一概にそれがデメリットに働くというわけではなさそうなのです。

 

この記事では、回数無制限コースと回数コースはどちらを選んだ方がお得で安いのかという点について徹底検証してみたいと思います。

 

回数無制限コースとは

ゴリラクリニックの料金プラン

 

部位 料金
ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下) 74,304円+(108円×回)
ほほ・もみあげ 63,288円+(108円×回)
48,600円+(108円×回)

 

※全て税込み価格で表示

 

(出典:ゴリラクリニック公式サイト

 

「回数無制限コース」とは簡単に言ってしまえば「定額制」のようなイメージですね。あらかじめ決められた有効期間内なら何度でも好きなだけ脱毛が可能という料金プランになっています。

 

もっとも、基本的にレーザー脱毛というのは1回の施術ごとに2~3ヵ月程度の休憩時間を必要とするため、1年間に受ける事ができるのはせいぜい6回前後、仮に3年間の契約の場合は最大でも18回程度が限界でしょう。

 

さらに言うと、実際には全て予定通りというわけにもいかないでしょうから、せいぜい10~15回くらいが現実的な数字と考えてください。

 

回数コースとは

湘南美容クリニックの料金プラン

 

脱毛部位 料金
ヒゲ3部位(上口ヒゲ、アゴ、アゴ下)

1回:9,800円、3回:19,800円、6回:29,800円

もみあげ周囲・頬 3回:19,800円、6回:29,800円
3回:17,410円、6回:24,800円

 

※全て税込価格で表示

 

(出典:湘南美容クリニック公式サイト

 

「回数コース」は文字通り「○○回で△△円」と回数に対して料金が明確に決められているプランです。特にそれ以上の説明はいらないでしょう。

 

クリニックにもよりますが、大抵は「1回コース」「3回コース」「6回コース」といった具合に細かくコースが分かれています。

 

回数コースを設けているクリニック

どちらがお得なのか実際に検証

 

それでは、回数無制限コースと回数コースのどちらがお得かを実際に検証していきましょう。

 

今回はメンズ脱毛業界でも特に人気の高い『ゴリラクリニック』と『湘南美容クリニック』を比較していきます。

 

部位については、最もポピュラーなヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)を対象。

 

ゴリラクリニック ※回数無制限コース

ヒゲ3部位(鼻下、アゴ、アゴ下)3年間回数無制限コース=74,304円+(108円×n回)

編集長
画像に表記されている金額は「税抜」なのでご注意ください。「税込」に直すと74,304円になります。追加料金については1回につき108円ですね。

 

湘南美容クリニック ※回数コース

ヒゲ3部位(鼻下、アゴ、アゴ下)6回コース:29,800円

 

このままでは単純な比較はできないため、レーザー照射1回あたりの料金を算出するところから始めます。

 

回数無制限コースの場合はその人の都合により何回通院できるかにバラつきが出ると想定し、ここではいくつか複数のパターンを用意してみました。(例. 6回、9回、12回、15回、18回)

 

ゴリラクリニック(回数無制限コース)
・74,304円÷6回=12,384円
・74,304円÷9回=8,256円
・74,304円÷12回=6,192円
・74,304円÷15回=4,953円
・74,304円÷18回=4,128円
湘南美容外科(回数コース)
・29,800円÷6回=4,966円
・59,600円÷12回=4,966円
・89,400円÷18回=4,966円

 

回数無制限コースの場合は多く通うほど1回あたりの料金は安くなっていく仕組みですね。

 

一方、回数コースの場合はどれだけ通っても1回あたりの料金は変わらず一律。

 

回数ごとにおける1回あたりの料金を比較してみると、15回目を境目に料金の安さが逆転する事がわかりました。

 

 

2本の線が交差する15回目が分水嶺になっています。

 

したがって、もし仮に15回以上レーザー照射を受ける予定があるのであれば回数無制限コース、15回以下で終える予定であれば回数コースの方が安く済むという結論になるでしょう。

編集長
個人差もありますが、一般的にヒゲの永久脱毛が完了するまでに必要なレーザー照射の回数は平均15回前後と言われているので参考にしてください。

ヒゲが濃い人は回数無制限コースを選ぶべき

初めてのヒゲ脱毛-予備知識

 

先ほどの計算から、通う回数が増えれば増えるほど回数無制限コースの方がお得になる事がお分かりいただけかと思います。

 

ヒゲは体毛の中でも最強の存在と言われており、完全に無くそうと思った場合はかなり根気良く脱毛を受け続ける必要があります。

 

よほどヒゲが薄い人でない限り、数回程度では満足のいく結果は得られないでしょう。

 

実際に僕の例で言うと、大半のヒゲを無くすまでには合計15回程度のレーザー照射が必要となりました。

 

 

ヒゲ脱毛を開始した当初はこんなにも多くの回数が必要になるとは思っていないかったので少し意外でした。

編集長
後で足りなかったと後悔しないよう、回数無制限コースを選んだ方がより確実である事は間違いないでしょう。

まとめ

 

回数無制限コースと回数コース、どちらがお得かという事に関してお伝えしてきました。

 

結論として、回数無制限コースの方が多くの場合でお得です。

 

ヒゲはとても頑固な存在であるという事を前提にした場合、何度でも繰り返し脱毛を受ける事のできる回数無制限コースはとても理にかなっています。

 

料金面にフォーカスを置くなら、迷わずこちらを選ぶべきでしょう。

 

今回のお話が少しでも参考になれば幸いです。

 

この記事のまとめ
回数無制限コースと回数コース、どちらが安いかについては時と場合によるので一概には言えないが、必要なレーザー照射の回数が増えれば増えるほど回数無制限コースの方がお得になる傾向が強い。したがって、特に自分のヒゲが濃いと感じている人は回数無制限コースを採用しているクリニックを選んだ方が良いかもしれない。
おすすめの記事