編集長
この記事では「マンチェスタークリニック」の料金プラン変更についてお話していきたいと思います。3年間の回数無制限ヒゲ脱毛が可能という点で注目を集めていたクリニックなのですが、どうやらつい最近それが無くなってしまったみたいなんですね。

 

マンチェスタークリニックの料金プランが変更?

以前の料金プラン「3年間ヒゲ脱毛完了プラン」

脱毛部位 料金
ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下) 65,000円
頬・もみあげ 55,000円
42,000円

 

※全て税抜価格

 

長らくマンチェスタークリニックにおける目玉であった「3年間ヒゲ脱毛完了プラン」という料金プラン。

 

何とたったの6万円台でヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)の脱毛が3年間回数無制限に行えるという非常にお得な内容です。

 

 

実際、全国的に見ても割と常識外れの価格水準なので当サイトでも「超おすすめのクリニック」として何度か触れているのですが、つい先日公式サイトへ訪れてみたところ、何やら異変に気付きました。

 

というのも、以前はでかでかと表示されていた「3年間ヒゲ脱毛完了プラン」というバナーが消えていたんですね。

 

現在の料金プラン一覧

マンチェスタークリニック 料金プラン 変更

 

サイト全体を一通り調べてみたのですが、やはり見つかりません。どうやら「3年間ヒゲ脱毛完了プラン」は廃止(?)になってしまったみたいです。

 

この変更について詳しい理由については不明ですが、おそらくは「椿クリニック」との提携が関係していると思われます。

 

マンチェスタークリニック 料金プラン 変更②

 

マンチェスタークリニックの公式サイト(https://www.man-cli.com/)へ飛んでみると、トップページに椿クリニックという美容クリニックと提携したとのお知らせが書かれているんですね。

 

これまでマンチェスタークリニックは男性専門のクリニックとして診療を行っていたわけですが、ここへ来て女性患者の受け入れもスタートしたとの事。

 

この提携が料金プランの変更とどう関係しているのかについては定かではないものの、ちょうど2つの時期が重なっているのであながち的外れというわけでもなさそうです。

編集長
とにもかくにも、マンチェスタークリニックの方針や体制に何らかの変化が生じたのは間違いないでしょう。

現在の料金プランをチェック

スマートヒゲ脱毛【全6回 100,000円(税抜)】

現在、マンチェスタークリニックで回数無制限プランの代わりに主力となっているのが「スマートヒゲ脱毛」と呼ばれる料金プラン。

 

どうやら「脱毛部位」という概念を壊すために考案された料金プランらしく、一定の金額のみで不要なヒゲ全てにアプローチができるとの事です。

 

一般的な料金プランの場合…

 

部位 金額(6回) 合計
鼻下 35,000円 合計:224,000円
アゴ 35,000円
42,000円
もみあげ 35,000円
アゴ下 35,000円
42,000円

 

※全て税抜価格

 

通常の脱毛における考え方では基本的に「部位」という概念が存在します。

 

そのため、少しでも照射範囲からはみ出す毛があれば追加料金を払う義務が生じ、結果として積み上げ式に料金が高くなってしまうというリスクがあるわけですね。

 

多くの場合、脱毛の料金というのは毛量ではなく単純な照射範囲によって決まるので、たとえほとんど毛が生えていないような部位であったとしても一度レーザー照射を行えば1回分の料金が発生してしまいます。

 

「鼻下」や「アゴ」などの毛が密集している部分であれば多少値段が高くとも目をつぶる事ができますが、「頬」や「もみあげ」といった毛量が少ないところまで一律で費用がかかってしまうのはちょっと納得しづらいですよね…。

 

スマートヒゲ脱毛の場合

 

スマートヒゲ脱毛の場合

 

部位 金額(6回) 合計
不要なヒゲ全部 100,000円 100,000円

 

※全て税抜価格

 

一方、スマートヒゲ脱毛の場合は患者が「不要なヒゲ」と判断した部位全てに対し一定額でレーザー照射を行う事が可能になっています。

 

これにより、多少のはみ出しなどがあっても必要以上にお金を取られる事も無く、最低限のコストで最大効率のヒゲ脱毛を行う事ができるというわけですね。

 

本当に重要な箇所だけをピンポイントで照射できるので、余計な肌トラブルなどの心配もグッと減らせます。

 

ヒゲ脱毛 各部位

 

部位 トライアル 1回 6回
全部位 45,000円 - -
鼻下 10,000円 15,000円 35,000円
アゴ 35,000円
アゴ下 35,000円
42,000円
もみあげ 35,000円
42,000円
42,000円

 

※全て税抜価格

 

特定の部位を1箇所だけ選んで脱毛する事ができる料金プランです。特にこれ以上の説明は要らないでしょう。

編集長
「3年間ヒゲ脱毛完了プラン」が無くなってしまった事で、現状は上記2つが主な料金プランとなっています。

個人的見解

 

さて、今回のマンチェスタークリニックの料金プラン変更について個人的な見解を示させていただきますが、正直に言えば「改悪」だと思います。

 

なぜなら、ヒゲ脱毛というのは自分が思っているよりもずっと多くのレーザー照射が必要になるものだからですね。

 

個人差はあれど、一般的にヒゲの永久脱毛が完了するまでに必要なレーザー照射の回数は平均15回前後と言われています。

 

もちろん、目指すレベルによっても多少のブレはありそうですが、いわゆる完ツル(完全にツルツルの状態)を実現させるためには確かにそれくらいの回数が必要になるでしょう。

 

実際、僕がヒゲ脱毛に挑戦した際もちょうど15回目あたりで納得のいく結果を得る事ができました。

 

 

 

そう考えると、やはり3年間の回数無制限プランという存在は非常に偉大だったのです。

 

基本的にヒゲ脱毛というのは2~3ヵ月に1回のペースで行っていくものなので、3年間もあれば15回以上のレーザー照射も夢ではありません。

 

たとえ「鼻下~首」まで全ての部位を含めたとしても162,000円と非常にリーズナブル。

 

鼻下~首までのヒゲ脱毛に必要な金額(3年間ヒゲ脱毛完了プラン)
鼻下・アゴ・アゴ下(65,000円)+頬・もみあげ(55,000円)+首(42,000円)=162,000円

 

たったそれだけの金額で全てのヒゲと永久におさらばできるなら安い買い物と言えるでしょう。

 

一方、スマートヒゲ脱毛の場合はどうでしょうか。

 

スマートヒゲ脱毛は全6回コ―スとなっているので、目標の15回をこなすためには3セット繰り返さなければなりません。

 

鼻下~首までのヒゲ脱毛に必要な金額(スマートヒゲ脱毛)
100,000円(全6回コ―ス)×3(セット)=300,000円

 

すると、3年間ヒゲ脱毛完了プランに比べておよそ2倍近くの費用がかかってしまう事になります。

 

このように、基本的に回数無制限プランというのはレーザー照射の回数が増えれば増えるほどお得になっていく仕組みなのです。

 

逆に、単純な回数プランは回数を重ねる事を前提にした場合そこまでコスパが良いとは言えない事も多いです。今回はまさにそのパターンですね。

 

 

実際の口コミを見てみても「回数無制限プランが心強いからここを選んだ」という声も多いため、やはりマンチェスタークリニックにとって3年間ヒゲ脱毛完了プランは大きな強みの一つだったと言えるでしょう。

編集長
回数無制限プランが無くなってしまった今、僕の中でマンチェスタークリニックのおすすめ度合いはガクッと下がってしまいました。もはや積極的に選びたいクリニックではないですね。

まとめ

 

以上、マンチェスタークリニックの料金プラン変更に関して僕なりの意見を述べさせていただきました。

 

正直な話、回数無制限プランこそがマンチェスタークリニックに惹かれた最大の要素なので、それが無くなってしまった以上はもうそこまで魅力は感じません。

 

同じような条件でもっと価格の安いところはたくさん存在するため、よほどこだわりが無い限りはここを選ぶ理由は無いでしょう。

 

回数無制限プランを採用しているクリニックであれば、「ゴリラクリニック」や「ドクターコバ」などがおすすめですね。

 

参考にしていただければと思います。

 

おすすめの記事