編集長
そういえば、ヒゲ脱毛って何歳くらいから始めるのがベストなんでしょうか?

編集長
理論上は何歳からでも開始する事ができますが、個人的な意見としては20代に入った頃が最もヒゲ脱毛に適したタイミングだと思います。

 

 

近年、ヒゲ脱毛を考える若い男性が増えていると言われています。

 

最近ではジャニーズや韓流アイドルといったいわゆる「爽やか系イケメン」が人気を集めている事もあり、ヒゲに対する意識が変わりつつあるのでしょう。

 

かく言う僕も、20代に入ってすぐに脱毛を始めたクチです。

 

ただし、一方では「早すぎるヒゲ脱毛にデメリットなどは無いのか?」「ヒゲが生え揃う年齢まで待つべきじゃないの?」など色々気になるという人も中にはいるかと思います。

 

そもそもヒゲ脱毛は何歳頃から始めるのがベストなのでしょうか。

 

この記事では、ヒゲ脱毛と年齢の関係についてお話をしていきたいと思います。

 

ヒゲ脱毛は何歳からでもOK

 

先に結論から言ってしまうと、ヒゲ脱毛は何歳からでも受ける事ができます。

 

極端な話、それが中学生や高校生だったとしても何ら問題はありません。人によってはそれくらいの年齢からヒゲが濃くなり始める人もいますしね。

 

「そんなに若いうちから脱毛する事で身体への害は生じないの?」と心配される方もいるかもしれませんが、その点に関しては大丈夫です。

 

そもそもヒゲ脱毛というのは黒い部分(メラニン色素)に反応するレーザーを照射する事で毛根を熱破壊していくのが主な目的になりますが、ここで使用されるレーザーは逆に黒い部分以外に対してはほとんど反応しません。

 

したがって、基本的には無害という事になります。体の中で黒い部分といえば体毛もしくはホクロくらいしかありませんからね。

編集長
たとえ身体的にまだ未熟だったとしても、特殊な副作用が起こるような可能性は低いというわけです。

未成年がヒゲ脱毛を始める場合の注意点

 

とはいえ、中学生や高校生などの未成年者がヒゲ脱毛を受ける場合は注意しなければならない点がいくつかあります。

 

1必ず親の同意が必要になる

 

まず、未成年が脱毛を受けるためには必ず「親の同意」が必要になるという事を覚えておきましょう。

 

当然、支払いをするのは親になるでしょうから、クリニック側も同意無しに施術を行う事はできないのです。

 

この「親の同意」という部分が割とネックで、もしかすると「わざわざヒゲの脱毛にお金を払うなんて…」と理解してもらえない事もあるかもしれません。

 

そういった場合、残念ですが自分の意思で受けられる年齢になるまで待つしかないです。もしくは理解してもらえるまで必死に説得するかの二択ですね。

編集長
間違っても代役を立てて偽ったりなんて事はしてはいけません。万が一何かがあった時「実は親の同意が無かった」なんて事になればややこしくなるのは必至ですから。

 

2コストパフォーマンスはやや微妙

 

未成年のヒゲ脱毛において注意しなければならない事の二つ目は「コスパが悪い」という点です。

 

これはどういう事なのか、今から順を追って説明していきますね。

 

まず、ヒゲが濃くなる原因を知るところから始めましょう。

 

ヒゲが濃くなる原因の一つには男性ホルモン(テストステロン)の増加が大きく影響しています。

 

下の図を見ていただければわかるかと思いますが、この男性ホルモンのレベルは20歳頃にピークを迎えます。

 

年代別「テストステロン」の変化

 

したがって、一般的には20歳前後でヒゲが生え揃う人が多いと言われています。

 

つまり、未成年のうちはこれから先にヒゲが増える可能性も捨てきれないというわけですね。

 

そのため、まだヒゲが成長段階の途中で脱毛をしてしまうと皮膚の下で眠っていた毛が将来的に再び生えてきてしまうリスクなどが考えられるのです。

 

そうなった場合は再度ヒゲ脱毛をやり直す必要が生じますから、二度手間となり余計にコストがかかってしまうおそれがあります。

編集長
よほど悩みが深いのであれば別ですが、少しでも待って良いと思えるのであればヒゲがだいたい生え揃う成人になるまで我慢した方が良いかと個人的には思います。

白髪になってからでは遅い

 

ちなみに、今度は全く逆の話になってしまいますが、ヒゲ脱毛のタイミングは遅すぎても良くないので気を付けてください。

 

特に白髪が増える年齢になってからではもう遅いです。

 

というのも、先述のように脱毛においては黒いメラニン色素に反応するレーザーを使用する特性を持つため、色素の無い白髪には効果が無いのです。

 

ヒゲが白髪になり始める時期というのは個人差もありますが、早い人だと30代後半~40代頃には白髪が入れ混じるようになるそうです。

編集長
ヒゲ脱毛を考えている人はなるべく早いうちに受けるようにしましょう。

まとめ

 

以上の観点から、「ヒゲ脱毛に最適な年齢は20歳~30歳頃」と結論付けて問題無いかと思います。

 

ヒゲがある程度濃くなり、かつまだ白髪になっていない年齢がちょうど良いといったイメージですね。

 

実際に僕がヒゲ脱毛を受け始めたのも20代前半でしたが、かなり良いタイミングで受ける事ができたなと感じています。

 

実際の口コミ
今青髭気になってるなら今やらなきゃだめにきまってんじゃん。若いときに青髭とか嫌でしょ。おっさんになるまで脱毛我慢とか意味不明すぎるよ。
(出典:5ちゃんねる
薄い時の方が脱毛効果高いから早く始めた方がいい。びっしり生えてると効果薄いし痛すぎる 。
(出典:5ちゃんねる

 

年齢を重ねると、ヒゲの硬さも増してしまうので処理がどんどん難しくなっていってしまいます。

 

なるべく若いうちから早めに始めておいた方が後々楽になるのは言うまでも無いでしょう。

 

もしあなたが今ヒゲ脱毛に適した年齢であるならば、先延ばしにせずに早めに始める事をおすすめします。

編集長
「早すぎた」「遅すぎた」と後悔する事のないよう、慎重に考えてくださいね。

 

この記事のまとめ

脱毛に年齢は関係無く、ヒゲさえ生えていれば中学生からでも可能。ただし、親の同意が必要であったりとハードルは高めなので注意する事。個人的には20歳を過ぎるまで待った方が良いと思う。

 

おすすめの記事