青ヒゲ君
「フラッシュ脱毛のメリットは料金が安い事」と書かれているのを良く見かけますが、あれって本当なんでしょうか?レーザー脱毛よりも通う回数が増えるなら一概にそうとは言えない気がします。

編集長
おっしゃる通りです。長期的に考えた場合、必ずしもフラッシュ脱毛の方が安いとは限らないのでご注意ください。

 

 

現在、ヒゲ脱毛の主流といえば「フラッシュ脱毛(光脱毛)」「レーザー脱毛」の2種類が挙げられるでしょう。

 

これらのうち一体どちらを選ぶべきか迷っているという方もいるかもしれません。

 

実際にインターネットなどで色々調べてみると「フラッシュ脱毛はレーザー脱毛よりも安い」といった声が目立ちますが、果たして本当にそうなのでしょうか?

 

というのも、僕個人の意見としてはとてもそう思えないのです。

 

この記事では「フラッシュ脱毛(光脱毛)=安い」という説に対して僕なりに異を唱えてみたいと思います。

 

フラッシュ脱毛とレーザー脱毛の違い

 

本題へ入る前に、フラッシュ脱毛とレーザー脱毛の違いについて一応説明しておきます。

 

フラッシュ脱毛とレーザー脱毛は基本的なメカニズムこそ同じものの、その威力に関してははまるで別物と言っても過言ではありません。

 

大前提として、フラッシュ脱毛の出力では毛根を完全に焼き切る事は不可能です。

 

そのため、いわゆる「永久脱毛」を実現する事はできません。どちらかと言えば「減毛」に近いイメージと考えてください。

 

一方、レーザー脱毛の場合はフラッシュ脱毛の数倍近い出力を出す事が可能なので毛根を完全に焼き切る事ができます。

 

当然、その分だけ強い痛みも伴いますが、「永久脱毛」の効果を得る事ができる確実な方法と言えるでしょう。

 

なお、フラッシュ脱毛はエステやサロンなどで、レーザー脱毛はクリニックや病院などで主に行われています。

編集長
医療用レーザーの使用には医師免許が必要となるため、エステやサロンで行う事は絶対にできません。

フラッシュ脱毛にかかる料金

BOWZU(脱毛エステ)の場合

 

脱毛部位 処理時間 価格
鼻下 5分~10分 6,480円(税込)
口下 5分~10分 6,480円(税込)
顎裏 5分~10分 4,320円(税込)
両頬・両もみあげ 5分~10分 10,800円(税込)
5分~10分 10,800円(税込)

 

(出典:BOWZU公式サイト

 

まず最初に、フラッシュ脱毛でヒゲ脱毛をした場合にかかる料金を見て行きましょう。

 

例として、エステ・サロンの中でも比較的リーズナブルにヒゲ脱毛ができると評判の「BOWZU」を参照します。

 

仮に「ヒゲ3部位(鼻下、口下、顎裏)」を脱毛する場合、1回あたりの施術にかかる費用は合計17,280円。

 

6,480円+6,480円+4,320円=17,280円

 

確かに、他のクリニックなどに比べると安く見えるかもしれません。

 

しかし、実はこれこそが落とし穴だったりします。

 

問題は最終的に必要な回数。

 

光脱毛の場合、ハッキリと効果を感じる事ができるまでには最低でも10~15回程度の施術が必要と言われています。

 

もちろん、個人差もあるため一概には言えないものの、男性のヒゲは濃くて硬いためそれなりの回数がかかるのです。

 

その前提に基づくと、少なくとも172,800円の支払いは確定してしまうでしょう。

 

17,280円×10回=172,800円

 

あくまでこれは最低ラインなので、よりツルツルな肌を目指そうと思った場合はもっと多くの費用がかかってしまうに違いありません。

 

さらに言うと、その状態をキープするためには今後一生メンテナンスが必要になります。(フラッシュ脱毛に永続的な効果は無いから)

編集長
そう考えると、必ずしもフラッシュ脱毛が安いとは言えなくなりそうですね。

レーザー脱毛にかかる料金

ゴリラクリニック(脱毛クリニック)の場合

脱毛部位 コース料金(6回) コース終了後
ヒゲ3部位
(鼻下・アゴ・アゴ下)
74,304円(税込) 追加1回108円
+部位追加
(ほほ・もみあげ)
63,288円(税込)
+部位追加(首) 48,600円(税込)

 

(出典:ゴリラクリニック公式サイト

 

次に、レーザー脱毛によってヒゲ脱毛をした場合にかかる料金はどうなるでしょうか。

 

ここではメンズ脱毛業界において最安値水準を誇ると言っても過言ではない「ゴリラクリニック」を例として挙げてみます。

 

ゴリラクリニックの場合、基本コースとして6回分を消化した後は「3年間アフターフォロー」という形に切り替わり、有効期限内であれば追加1回ごとに108円(税込)で何度でもレーザー照射が可能です。

 

早い話が「回数無制限コース」というやつですね。

 

「ヒゲ3部位(上口ヒゲ、アゴ、アゴ下)」を対象としたプランの場合、必要な料金は74,304円+【108円×n回】(税込)になります。

 

レーザー脱毛の場合、2~3ヵ月に1回程度のペースが基本なので、3年間もあればおよそ15回前後の照射が可能です。

 

15回もレーザー照射を行えば、余程の事が無い限り大半のヒゲは消滅するでしょう。しかも効果は永続的。

 

そう考えると、先ほど例として紹介した「BOWZU」よりも圧倒的にコストパフォーマンスが良いとわかりますね。

 

最終的に必要な費用
BOWZU ゴリラクリニック
172,800円+?円 74,304円+【108円×n回】

 

編集長
ほんの数回程度の脱毛であればエステの方が安く済むのかもしれませんが、じっくり継続してより高い脱毛効果を実感したい場合は最終的にクリニックの方が安上がりだったりします。

結局高く付くのがフラッシュ脱毛

 

実際に比較してみていかがだったでしょうか?

 

個人的にフラッシュ脱毛は全く安くないと考えています。

 

確かに、1回の施術あたりに必要な料金はレーザー脱毛よりも少なく済むかもしれません。

 

ですが、先述のようにフラッシュ脱毛で得られる効果というのは基本的に低めです。

 

効果が低いという事は、それだけ多くの回数を受けなければならないという事。

 

そうなれば必然的にコストも跳ね上がってしまうというわけですね。

 

フラッシュ脱毛をメインに取り扱うエステやサロンでは、豊富な割引キャンペーンなどが行われているため表向きには安く見えたりします。

 

事実、先ほど例として挙げた「BOWZU」も初回割引として非常にお得なキャンペーンを実施中です。

 

 

(出典:BOWZU公式サイト

 

しかしながら、それはあくまでも最初だけ。客寄せのためのエサに過ぎません。

 

冷静になって脱毛完了までにかかる料金を計算してみると、実はフラッシュ脱毛の方が高くついてしまうケースがほとんどです。

 

「少し薄くなれば良いや」くらいの気持ちであればフラッシュ脱毛でも良いかもしれませんが、ガッツリとヒゲを無くしたい方は絶対にレーザー脱毛の方が確実でしょう。

編集長
非常に上手くできたカラクリなので、惑わされないようにしてください。

まとめ

 

以上、「フラッシュ脱毛は安い」という説に対して僕なりの反論を示してみました。

 

僕自身がレーザー脱毛の支持者と言うこともありやや贔屓目になってしまっている点は否めませんが、間違った事は言っていないはずです。

 

長い目で見た場合、どう考えてもレーザー脱毛の方が安く済むと思います。

 

エステ・サロンの派手な割引キャンペーンや広告に惑わされる事無く、自分にとって最適な選択を心がけるようにしてくださいね。

 

この記事のまとめ
フラッシュ脱毛はレーザー脱毛に比べて効果が弱い。効果が弱いという事はそれだけ回数が増えてしまうという事。したがって、最終的にはとんでもない金額になる可能性も十分にある。長期的に考えれば、レーザー脱毛の方が断然安く済む事が多い。

 

おすすめの記事