編集長
この記事では、青ヒゲを無くすには合計何回のレーザー脱毛が必要になるのかについて個人的な体験談を語っていきたいと思います。

 

青ヒゲの原因

青ひげ 原因

 

まず最初に青ヒゲになってしまう原因を知るところから始めましょう。

 

青ヒゲの原因はいたってシンプル。物理的に処理が難しい皮膚の下の毛が透けて見えてしまうからです。

 

多くの方がその力を見誤っていますが、本来ヒゲというものはあらゆる体毛の中で最強の存在と言っても過言はありません。

 

太く、固く、そして根深い位置からガッツリ生えています。

 

そのためカミソリなどの手段ではどんなに頑張って毛穴の中のヒゲまで処理する事ができず、結果としてそれらが青々と映ってしまうのです。

 

編集長
青ヒゲを目立たなくする方法は諸説あるもの、根本的な解決を目指すのであればレーザー脱毛くらいしか今のところはありません。

実際のレーザー脱毛経過

 

それでは、実際に僕がヒゲの永久脱毛をした際の経過写真を参考までに紹介したいと思います。

 

前提として、僕が使用したのは『ジェントルヤグ』と呼ばれるヤグレーザー系の機械でした。

 

 

やや専門的な話になってしまいますが、数あるレーザーの中でも最も波長が長い事から特に男性のヒゲには最適の機械と言われています。

 

編集長
どの機械で脱毛するかで得られる結果はかなり変わってくるので、適当に選ぶのではなくしっかりと事前に知識を付けておきましょう。

 

レーザー脱毛1回目

ヒゲ脱毛初期 青ひげ

 

レーザー脱毛を始めたばかりの頃に撮った写真がこちら。

 

正真正銘の青ヒゲ野郎ですね。特にアゴ周辺が酷くて汚らしい印象になってしまっています。

 

レーザー脱毛6回目

ヒゲ脱毛 レーザー照射6回目

 

脱毛の効果をハッキリと感じ始めるのは大体5~6回前後が目安と言われていますが、僕の場合もそれに当てはまりました。

 

まだまだ無毛状態とは程遠いものの、それでもだいぶ毛の密度が減ってスッキリした印象になっています。

 

毛自体の質もだいぶ柔らかくなり、ヒゲ剃りがしやすくなったのもこの頃ですね。

 

レーザー脱毛8回目

ヒゲ脱毛 レーザー照射8回目

 

少し写真がボヤけてしまっていてわかりにくいのですが、8回目にもなるとさすがに青ヒゲも目立たなくなってきます。

 

気持ちにもだいぶ余裕ができてきて、日常生活の中であまりヒゲの事を考えなくなりました。

 

四六時中気にしていた最初の頃とは大違いですね。

 

レーザー脱毛10回目

ヒゲ脱毛10回目 文字入れ

 

1回ごとの効果をあまり実感できなくなったのがこの頃。

 

というのも、ここまで来ると大半の毛は無くなっており、後はもう「いかに細かく残る毛を退治していくか」という地味な戦いになります。

 

そのため、初期の頃に比べて「劇的に減った」という感じはほとんどなくなってしまうんですね。

 

僕自身、この頃はすでにヒゲに対する悩みも無く、残りの期限を消化するべくただ機械的にクリニックへ通っていました。

 

レーザー脱毛13回目

ヒゲ脱毛 ヤグレーザー 13回目 ゴリラクリニック

 

完全に青ヒゲが無くなったと実感できたのが13回目のレーザー脱毛を迎えた頃でした。

 

見ての通りもうほとんどツルツルの状態で、青々しさは見当たりません。

 

レーザー脱毛15回目

ヒゲ脱毛 15回後の様子

 

記念すべき15回目に撮った写真。ここでようやく僕のヒゲ脱毛は成功したと言って良いでしょう。

 

ヒゲ剃りの必要性はほぼ無く、時折生えてくる産毛程度のものを軽くカミソリでなぞるだけで済んでいます。

編集長
お金と時間、どちらにおいてもかなりの節約になっているので、本当に挑戦して良かったです。

個人的見解

 

ここからは、実際にヒゲのレーザー脱毛をしてみた上での個人的見解を述べさせていただきます。

 

脱毛の効果には個人差もあるため一概には言えませんが、もし仮に僕と同じくらいの青ヒゲで悩まれてる方の場合、それを無くそうと思ったらそれなりの回数が必要になるので覚悟しておいてください。

 

具体的なイメージとしては、「5~6回程度:脱毛の効果をハッキリと感じ始める」「8~10回程度:大半の青ヒゲは無くなるが、細かい毛はまだ残ってしまう」「13~15回:ほとんどツルツルの状態になり十分に満足できる」といった感じでしょうか。

 

高めの理想を持つ場合、意外と手間がかかってしまうので注意ですね。

 

僕自身、当初想定していたよりもずっと多くの回数が必要になってしまいました。

 

よほど元々のヒゲが濃くない人でない限り、5~6回で納得するのは難しいと思います。

編集長
あくまで僕の一意見に過ぎませんが、プランを組む際の参考にしてください。

まとめ

 

以上、青ヒゲを無くすためには何回程度のレーザー脱毛が必要になるのか、実際に僕の経験を踏まえた上で語らせていただきました。

 

人によって個人差は大きく出ますが、自分が思っているよりもヒゲというものは頑固なのでご注意ください。

 

焦らずに長期的なスパンで見て行かないと、後でガッカリしてしまうので。

おすすめの記事