編集長
この記事では、ヤグレーザーでヒゲ脱毛を15回行った僕のビフォーアフター画像を掲載していきたいと思います。個人的にはかなり満足のいく結果が得られましたね。

 

ヤグレーザーの特徴

 

僕がヒゲ脱毛に挑戦する上で実際に使用したのは『ジェントルヤグ』と呼ばれる機種でした。

 

 

前述のように、大まかな区分としては「ヤグレーザー」に分類されます。

 

ゴリラクリニック-レーザー-種類

 

他機種に比べて長めの波長を持つ事から、より根深い体毛へのアプローチを得意とするという点が特徴的。

 

特に男性のヒゲは体毛の中でも最強の存在と言われるほど太く硬く、そして深い位置から生えているため、ヤグレーザーが最適と言われています。

 

即効性も高く、レーザー照射後にヒゲがポロポロ抜け落ちる「ポロ期」と呼ばれる現象が比較的早めに訪れるなど、モチベ―ションを維持するという点でも優秀です。

 

 

ポロ期の様子

ヒゲが抜け落ちる写真 ポロポロ

ポロ期 抜け落ちた毛

編集長
痛みが強いというデメリットを抱えるものの、脱毛効果に関してはピカイチという事で僕はこちらを選びました。

実際のヒゲ脱毛経過

 

勘違いされている方も多いのですが、ヒゲ脱毛というのはたかが1回や2回くらいで完了するものではありません。

 

多少の個人差はあるでしょうが、ハッキリと効果を実感し始めるには最低でも5回前後が必要になると言われています。

 

より高い目標を掲げる場合、10回前後でおおよそのヒゲが目立たなくなり、15回前後でほとんど完全なツルツル状態になるイメージですね。

 

ヒゲ脱毛完了までの回数目安

 

ヒゲを永久脱毛するためには、ヒゲの濃さ・生え方などにより個人差がありますが、平均で約15回程度の施術が必要になります。

 

(出典:ゴリラクリニック公式サイト

編集長
僕は煩わしいヒゲと永久におさらばしたかったので、とりあえず「15回」という目安を達成しようとこれまで頑張ってきました。

 

基本的にヒゲ脱毛は2~3ヵ月に1回のペースで行っていくものなので、15回ともなると約2年半~3年程度の月日が必要になるとお考えください。

 

実際、僕もここまで来るのに3年以上かかっています。

 

1回目

ヒゲ脱毛初期 青ひげ

 

最初の頃に撮った写真。まだ青ヒゲが濃く残っていた頃ですね。特にアゴ~アゴ下あたりにかけてポツポツと見えていて気持ち悪い…(笑)

 

この頃は毎日15分くらいかけて丁寧にヒゲ剃りをしていた記憶があります。今思えば本当に無駄な時間だったなと…。

 

6回目

ヒゲ脱毛 レーザー照射6回目

 

ハッキリと効果を実感し始めたのが6回目のレーザー照射を迎えた頃。

 

「あれ、前に比べてヒゲ剃りが楽になったかも…」と思うようになっていました。写真を見ればわかるように、毛の密度が減ってだいぶスッキリした印象です。

 

8回目

ヒゲ脱毛 レーザー照射8回目

 

もうほとんどヒゲの事で悩まなくなったのが8回目を迎えた頃です。

 

もちろん、まだまだ完全な無毛状態というわけではないものの、すでに青ヒゲは目立たなくなっているので自分の中ではかなり満足してしました。

 

10回目

ヒゲ脱毛10回目 文字入れ後

 

10回目を迎えた頃からはもう自分の中で消化試合へと化していました。

 

というのも、この辺りから「1回ごとの減毛率」というのが極端に減ってしまうんですね。

 

 

そのため、最初の5~6回くらいまでの劇的な変化というものは感じにくく、わずかに残った毛をしらみつぶしに処理していくという単純作業になっていきます。

編集長
あまり大きな見た目の変化も無いため、退屈といえば退屈な時期でした。非常に喜ばしい事ではあるんですけどね…。

 

15回目

ヒゲ脱毛 15回後の様子

 

ついに目標達成となる15回目。ご覧の通り、ほとんどツルツルの状態にまでなりました。

 

もうほとんどヒゲと呼べるほどの毛は生えてこず、仮に生えてきても産毛程度の弱々しいものです。

 

電動シェーバーなどで軽くなぞるだけでも楽に処理できるため、特に苦労などを感じる事はありません。

編集長
最初はどうなる事かと不安も多かったのですが、最終的には一般的な目安である15回前後のレーザー照射でほとんどのヒゲを無くす事に成功しました。

ヒゲ脱毛15回を終えて思う事

 

合計15回のレーザー照射を終え、とりあえず一段落ついた今思うのは「やっぱりヒゲ脱毛をして良かった」という点に尽きます。

 

誇張表現とかは一切抜きに、人生レベルで身の回りの全てが変わったんですよね。

 

 

ヒゲ剃りの必要性がほとんど無くなった事で時間にかなりの余裕ができましたし、カミソリやシェービング剤にかかる費用も節約できています。

 

また、他人とのコミュニケーションも上手く取れるようになりました。

 

「急に女性からモテモテ!」といった漫画のような展開はさすがに無いですが、確実に以前よりも自信が付いて堂々とした態度で他人と接する事ができているはず。

 

ヒゲが無くなるという、たったそれだけの事でここまで世界が変わるとは思ってもいませんでした。

編集長
それなりにお金と時間を費やす事になってしまいましたが、見合うだけの結果は得られたのではないかなと。

おすすめのヤグレーザー取り扱いクリニック

 

ここからは、ヤグレーザーでヒゲ脱毛をしたいという方に向けて個人的なおすすめクリニックをいくつか紹介したいと思います。

 

先述のように、ヒゲの永久脱毛が完了するまでには15回前後のレーザー照射が必要です。

 

それを踏まえた上で、なるべく費用を安く抑えられるようなクリニックを選びました。

 

ゴリラクリニック

URL:https://hige-gorilla-datsumo.com/

 

アクセス
東京、神奈川、埼玉、愛知、大阪、京都、兵庫、福岡
メニュー 料金
鼻下、アゴ、アゴ下 74,304円+【108円×n回】(税込)
おすすめポイント
☑追加1回ごとに108円で3年間脱毛し放題
☑笑気麻酔をはじめとする各種麻酔が豊富
☑男性専門クリニックなので女性患者ゼロ

 

 

僕自身、実際に4年近く通っているゴリラクリニック。具体的な機種名としては『ジェントルヤグ』というヤグレーザーを導入しています。

 

 

基本コース6回分を消化した後は「アフターフォロー」という形に切り替わり、追加1回ごとに108円払うだけで3年間回数無制限のレーザー照射が可能になります。

 

初期費用こそやや高めに見えるものの、数をこなせばこなすほど1回あたりのコスパは良くなっていくため、最終的にはかなり費用を抑えられるお得なクリニックです。

 

レーザー照射15回に必要な料金
74,304円(6回コース)+(108円×9回)=75,276円【3年間回数無制限】

 

また、各種麻酔が豊富に取り扱われているという点にも注目。

 

麻酔の料金

 

麻酔の種類 料金
笑気ガス 3,240円/30分
高濃度表面麻酔クリーム 3,240円/10g
局所麻酔注射 範囲によりご相談

 

何度か触れているように、ヤグレーザーは数あるレーザーの中でも最も強い痛みを伴います。そのため、中には麻酔が必要になるという方もいるかもしれません。

 

ゴリラクリニックでは「笑気ガス」をはじめとする3種類の麻酔が用意されています。これらを上手く用いる事で、完全な無痛とはいかないまでもそれなりに痛みを軽減する事ができるでしょう。

編集長
男性専門クリニックという事もあり女性患者はゼロ。人目が気になるという方にとっては嬉しいポイントだと思います。

 

コスメディカルクリニックシンシア

URL:https://hige-datsumo-cynthia.com/

 

アクセス
東京(渋谷、銀座)
メニュー 料金
鼻下、アゴ、アゴ下 70,200円(税込)
おすすめポイント
☑4年間の回数無制限コース
解約・クーリングオフ制度有り

 

 

最近、僕が密かに注目しているのがコスメディカルクリニックシンシアです。取り扱っているヤグレーザーは『クールグライド』と呼ばれる機種。

 

 

東京に2つしか院を構えていないという点がややネックですが、料金や設備環境などの面においてかなり高いポテンシャルを感じます。

 

何と言っても注目すべきはそのコース期限の長さでしょう。

 

70,200円(税込)を払う事で、4年間という期限内であれば何度でも好きなだけレーザー照射が可能です。

 

期限の長さに対する費用の安さが常識外れなので、とにかくコストパフォーマンスを重視したいという方にとってはかなり有効な選択肢になるのではないでしょうか。

 

レーザー照射15回に必要な料金
70,200円【4年間回数無制限】

 

また、地味に嬉しいのが途中解約およびクーリングオフなどに柔軟に対応してくれるという点。あらかじめ決まっている手順に沿って手続きを進めれば、特にトラブルなども無く返金してもらえるそうです。

編集長
現状、東京にしか院を構えていないという事もあり、将来的に引越しなどの可能性があるという方にとっては心強い制度でしょう。

まとめ

 

以上、合計15回にもおよぶヤグレーザー照射の経過についてお伝えさせていただきました。

 

結果として、コンプレックスだった青ヒゲも解消され、全体的にかなりスッキリしたので良かったです。

 

評判通り、やはり男性のヒゲにはうってつけでしたね。

 

これ以上に脱毛効果の高いレーザーは無いと思うので、痛みを乗り越えられるという方には強くおすすめできます。

 

この記事のまとめ
諸説はあるが、やはり男性のヒゲにはヤグレーザーが最適というのが個人的な結論。痛みこそ強いものの、それを乗り越えた後の爽快感は何にも代えがたいものがあるので頑張って欲しい。ヤグレーザーを主力として使っているクリニックの中で特におすすめなのは「ゴリラクリニック」と「コスメディカルクリニックシンシア」の2つ。

編集長
この記事があなたにとって少しでも参考になれば幸いです。
おすすめの記事