編集長
2019年4月6日、ゴリラクリニック池袋院にてついに15回目となるヒゲ脱毛を終えてきました。

 

ようやくといった感じでしょうか…。初診日である2015年10月17日から約3年半ほどの月日が流れ、ついに15回目のレーザー照射を迎える事になりました。

 

個人差はあるものの、一般的にヒゲの永久脱毛に必要な回数は平均15回前後と言われているため、仕上がりをチェックするには最適とも言える頃合いですね。

 

この記事では、15回目のヒゲ脱毛を終えて一体どんな感じになったのかを記録に残しておきたいと思います。

 

ヒゲ脱毛直前の様子

ヒゲ脱毛 15回目 伸ばした状態

 

こちらは実際に15回目のヒゲ脱毛をする直前に撮った写真です。

 

これまでのヒゲ脱毛でどれだけの効果が得られたのかをわかりやすくするために2週間以上伸ばし続けた状態で撮りました。

 

ヒゲ脱毛 15回目 伸ばした状態②

 

アゴ周辺の毛をわかりやすいように撮った写真がこちら。

 

ところどころで薄っすらとした毛が生えていますが、ほとんど産毛程度の弱々しい毛なので見ていてそこまで不潔な感じはしないと思います。

 

ヒゲ脱毛初期 青ひげ

 

いずれも最初の頃の青ヒゲ状態に比べればかなりスッキリしたと言えますね。今でも思い出したくないくらい不潔です。

編集長
この結果を見る限り、それなりに多くのお金と時間を使ってヒゲ脱毛に挑戦して本当に良かったなと思います。

ゴリラクリニック池袋院へ

 

ヒゲ剃りを済ませた後、いざゴリラクリニック池袋院へと向かいます。

 

 

池袋駅東口を出て南池袋方面へずっと歩いて行くと「ジュンク堂書店」という大きな本屋さんがあるのですが、ここの左側にあるビルの3Fがゴリラクリニック池袋院です。

 

 

1Fがスターバックスになっているので非常にわかりやすいはず。

 

 

受付を済ませて待合室へ。今回は自分を含めて5人ほどが待機していました。

 

全体的に年齢層が非常に若かったのが印象的で、大学生っぽい人たちも何人かいた気がします。

 

 

番号札は13番。完全予約制なので特に長時間待たされる事も無く数分程度で呼ばれました。

 

 

診察台の上へ横になり、笑気麻酔を施してもらった後にレーザー照射してもらいました。

 

なお、今回使用したのは『ジェントルヤグ』という機械。

 

 

 

レーザーの中でも最も波長の長い「ヤグレーザー」に分類されるため、男性のヒゲにうってつけな機種になります。

 

痛みが非常に強い事でも知られますが、いわゆる「ポロ期(ヒゲが抜け落ちる時期)」が早めに来る事や毛深い人でもしっかり効果を得られるなどメリットも多いため、個人的にはかなり好きです。

 

笑気麻酔との相性も悪くないので、より確実な結果を出したいという方にはオススメできます。

 

 

施術を終えた後はお会計へ。笑気麻酔代として3,240円(税込)を支払い、塗り薬を受け取ります。

 

あと、ついでに次回の予約を取っておきました。最低10週間は空けてくれと言われたので、次回は6月の後半に行く予定です。

 

たまに「ゴリラクリニックは予約が取りづらい」なんていう不満を耳にしますが、こうやって毎回帰り際に相談すれば余程の事が無い限りはあっさりと予約は取れます。

 

 

直前で取ろうとするからダメなんですね。人気クリニックですから、いくら何でもそれは無謀でしょう。

編集長
あらかじめ余裕を持って予約を入れるというのが時間を無駄にしないコツだと思います。

ヒゲ脱毛直後の様子

ヒゲ脱毛 15回後の様子

 

ヒゲ脱毛15回目を終えた後の様子です。ご覧の通りツルツル状態。

 

ヤグレーザーはかなり効果が高いため、照射後はヒゲが飛び出したりしてかなり綺麗な状態になります。

 

もっとも、ここから少し経つと「泥棒ヒゲ」と呼ばれる一時的に毛が濃くなる現象が起こるので注意したいところ。

 

それを乗り越えた後に「ポロ期」がやってきて、完全にスッキリする事で一通りのサイクルが完了します。

編集長
もうすでに無毛状態に近いため、もしかすると今回は泥棒ヒゲもそこまで鮮明には現れないかもしれません。

ヒゲ脱毛3日後~泥棒ヒゲ~

ヒゲ脱毛3日後

わずかしか毛が残っていないため見えにくいですが、今回もなんだかんだで泥棒ヒゲになりましたね。以前よりも不自然に濃くなってしまっています。

編集長
とはいえ、特に明確な対象法も無いので放置。そのうち勝手に直るというお決まりのパターンです。

ヒゲ脱毛1週間後~ポロ期~

ヤグレーザー ポロ期 1週間

ちょうど1週間後にポロ期が到来。どのタイミングで訪れるかは個人差もあるのですが、僕の場合は平均して1週間前後の場合が多いですね。

 

引っ張ってみたり、指で軽く擦ってみたりするとポロポロ抜け落ちてきます。

 

ポロ期 抜け落ちた毛

 

中にはポロ期がなかなか来ないという方もいるようですが、僕は毎回のように来ているのでヤグレーザーとの相性が良いのかもしれません。

編集長
毎度の事ながらこのポロ期の瞬間だけが楽しみですね。一度その快感を味わうと病み付きになり、レーザーの痛みも耐える事ができます。

まとめ

 

以上、ヒゲ脱毛15回目のレポートでした。

 

結論として、もうほとんどヒゲは気にならないレベルまで減ったので永久脱毛に成功したと言っても良いでしょう。

 

これまでに費やした月日は3年以上とそれなりに長かったですが、屋って良かったなと心底思っています。

 

ヒゲ剃りの手間が無くなる事で、カミソリ代が浮いたり肌荒れの心配が無くなったりととにかく良い事づくめ。冗談抜きに人生が変わったと言っても過言ではありません。

 

これからヒゲ脱毛しようかどうか迷っている方には堂々とオススメしたいですね。

 

僕も幸い、まだ期限が残っているため、より完璧を目指して頑張っていこうと思います。

おすすめの記事