青ヒゲ君
今からヒゲ脱毛を始めた場合、どれくらいの回数・期間で効果が実感できますか?真剣に悩んでいるのでなるべく早めに何とかしたいです。

編集長
個人差もありますが、理論上は5回目で約7割、10回目で約9割程度のヒゲを無くす事ができると言われています。

 

 

ヒゲ脱毛の効果が出るのはいつ頃なのか?これからヒゲ脱毛を始めようと思っている方は特に気になる部分だと思います。

 

悩みの解消が早いに越した事は無いですからね。僕も最初に脱毛を始めた時は同じ気持ちだったので、非常に良くわかります。

 

実際、ヒゲ脱毛を始めてからどれくらいの期間・回数で効果が見え始めるのか?

 

今回はその辺について、経験談を交えながら詳しくお話していきたいと思います。

 

1回や2回でヒゲは無くならない

 

いきなり厳しい現実を突き付けてしまって申し訳ありませんが、残念ながらたった1~2回程度の脱毛で目に見える効果を実感するのは難しいと考えてください。

 

なぜなら、ヒゲは体毛の中で最も毛が多く密集している部分であるため、それらを一度で完全に取り除く事は理論上不可能だからです。

 

ヒゲには「毛周期」と呼ばれる生え変わりのサイクルが存在します。

 

毛周期
☑成長期(ぐんぐんと成長していく期間)
☑退行期(抜け落ちるまでを待つだけの期間)
☑休止期(新しい毛を生み出すまでの準備期間)

 

脱毛に用いられるレーザーは、このうち成長期途中にあるヒゲに対してのみ効果を発揮すると言われています。

 

 

つまり、たとえ今表面上に見えている成長期のヒゲを処理したとしても、その下に隠れている退行期や休止期のヒゲまでは処理ができず、後々またそこから新しく生えてきてしまうという事ですね。

 

したがって、一度で取り除けなかったヒゲを処理するために、必ず複数回のレーザー照射が必要になります。

 

脱毛する→ 一時的に減るがまた生えてくる→ 再度脱毛をする

 

このプロセスを何回も繰り返す事で、徐々に少しずつヒゲの量が減っていくという風にイメージしてください。

編集長
ほんの数回程度は効果を実感しづらいので「もしかして効いていないのでは?」と不安になってしまうかもしれませんが、根気良く通う事で最終的に必ずヒゲは無くなるのでご安心ください。

5回目で7割、10回目で9割程度のヒゲが無くなる

 

実は、何回目の脱毛でどれくらいのヒゲを減らせるかについては、とある計算式によっておおよその目安を出す事が可能です。

 

先ほど「レーザー脱毛が効果を発揮するのは成長期の最中にあるヒゲに対してのみ」と説明しましたが、一般的に成長期に該当するヒゲは全体の約20%程度と言われています。

 

これはつまり、「脱毛1回分で減らす事ができるのは今生えているヒゲのうち約20%程度」という事を意味するわけですね。

 

この前提に基づくと、n回目におけるトータルの減毛率というのは次のような計算式で求められます。

 

(1-0.8^n)×100 [%]

 

回数 減毛率
1回目 -20%
2回目 -36%
3回目 -49%
4回目 -59%
5回目 -67%
6回目 -74%
7回目 -79%
8回目 -83%
9回目 -87%
10回目 -89%

編集長
もちろん、あくまで理論上の数字にはなりますが、僕の経験からしてもおおむね正しいように思えます。

 

人によって個人差も大きい

 

十分な効果を実感できるまでに必要なレーザー照射の回数の目安については、人によって大きな個人差がある点にも注意が必要です。

 

考えられる個人差の例
☑毛量や濃さの違い
☑希望する部位の違い
☑最終的な目標の違い

 

たとえば、元々ヒゲが濃い人などは毛根も頑丈な場合が多いため、それらを完全に除去するまでにかかる期間は必然的に長くなってしまいます。

 

逆に、ヒゲが薄い人の場合はほんの数回通っただけでもハッキリとした効果が見え始める場合もあります。

 

この辺に関しては本当に仕方の無い部分でしょう。

 

また、どこのヒゲを無くしたいかでもだいぶ変わりますね。

 

ヒゲ脱毛において特に人気の部位は「鼻下~アゴ~アゴ下」などが挙げられますが、これらはヒゲの中でも最も毛が密集している部分と言われており、首や頬・もみあげ周辺に比べて格段に手間がかかります。

 

さらに言うと、最終的に自分がどの程度までの脱毛を目指しているのかによっても異なるでしょう。

 

単純に「少し薄くなれば良い」くらいに考えているのであれば比較的少ない回数でも満足できるかもしれませんが、「完全なツルツル肌にしたい」という場合は最後の最後までしつこく続けなければなりません。

 

各クリニックの公式ホームページなどを見ると「効果を実感できるまでには個人差があります」といったようなやや曖昧な回答がされている事が度々ありますが、あれは決して適当な事を言っているわけではなく本当にその通りなのです。

編集長
人によって悩みの大きさやヒゲの状態が違うのは当然ですから、目標達成までに必要な回数に誤差が生じるのは仕方が無いという事ですね。

ヒゲ脱毛を行う間隔はどれくらい?

 

どれくらいの頻度でヒゲ脱毛を行うかについても知っておきましょう。

 

先述のようにヒゲには毛周期というものがあるため、それに合わせて定期的にレーザー照射を行わなければなりません。

 

人によって若干異なるものの、一般的なヒゲの毛周期は1カ月半~2ヵ月程度と言われています。

 

 

実際、各クリニックもこれに沿った施術間隔を設けている事が多いです。

 

したがって、もし何の不都合も無く順調に進んだ場合、平均すると大体2ヵ月に1回程度のペースで脱毛を受ける事になると思います。

 

先ほど紹介した計算式に基づくと、およそ5回前後のレーザー照射で約7割程度のヒゲを減らせるイメージになるので、ヒゲ脱毛の効果を十分に実感するためには最低でも「10ヵ月程度(2ヵ月間隔×5回)」が必要になると考えて良いでしょう。

編集長
意外に時間がかかるとガッカリされる方もいるかもしれませんが、毛周期の関係上、たとえ焦っても良い事は無いので諦めてください。後から振り返れば10ヵ月なんてすぐなので、その過程すら楽しんでいけるように前向きに考える事が大切です。

まとめ

 

いかがだったでしょうか。自分のヒゲが無くなっていくまでのイメージが少しでも膨らみましたか?

 

しつこいようですが、効果の実感には個人差もあるため「○○回通えば絶対に効果が出ますよ!」とハッキリ言う事はできません。

 

ただし、大体の目安を出す事は可能なので、参考にしていただければと思います。

 

この記事のまとめ
ヒゲ脱毛というのは長期戦なので、基本的には1~2回程度のヒゲ脱毛で効果を実感するのは難しい。大まかな目安として、5回目で約7割、10回目で約9割前後のヒゲを減らす事が理論上は可能。ただし、最終的な必要な回数は人によって個人差もあるので注意すべき。
おすすめの記事