編集長
【ヒゲ脱毛 メディオスター】で検索すると「抜けない」「効果無し」といった情報ばかり出てくるのですが、それって本当なんですか?

編集長
部分的には正しいですが、部分的には間違っていますね。一体どういう事か今から詳しく話していきたいと思います。

 

 

最近、痛みの少ないレーザー脱毛機として『メディオスター』が注目を集めていますね。

 

 

最新の機械という事で僕も日々色々と情報収集しているわけですが、確かに一部の間ではその効果について疑問を持つ声も存在する様子。

 

実際の口コミ
メディオスターは絶対やめとけ。
(出典:5ちゃんねる
メディオスターちょっと抜け悪いような気がするなあ。もうちょい様子見だけど。
(出典:5ちゃんねる
俺はメディオ微妙だわ。抜けてるところもあるんだけど大方残ってるし特に顎がぼうぼう。ヤグで打った時は顎も一月は抜けてたんだけどな 。
(出典:5ちゃんねる

 

有名クリニックが大々的にメディオスターの宣伝をしている以上、全く効果が無いなんて事は考えにくいですが、こうして実際にネガティブな口コミを見ると不安になってしまうのも無理はありません。

 

そこで今回は「メディオスターは本当に効果が無いのか?」という点について検証していきたいと思います。

 

メディオスターで毛が抜けないのは普通

 

まず先に結論から言ってしまうと、メディオスターで毛が抜けないのは「普通の事」です。というか、元々そういう仕様になっています。

 

「え?それじゃ脱毛の意味無いじゃん!」

 

そう思われる方もいるかもしれませんが、ここは焦る気持ちを一旦抑えて最後まで話を聞いて欲しいなと。

 

なぜ、メディオスターでは毛が抜け落ちないのか?

 

その理由は従来のレーザー脱毛機と脱毛メカニズムが根本的に違うからです。

 

 

これまでの脱毛においては、黒い部分(メラニン色素)に反応するレーザーの特性を活かして「毛根」を熱破壊する事が主な目的でした。

 

毛根はいわば毛にとっての「工場」です。それが破壊された事で行き場を失った毛はポロポロと抜け落ちざるを得なかったわけですね。

 

一方、メディオスターの場合は毛根ではなく「バルジ」と呼ばれる発毛因子の破壊を主な目的としています。

 

バルジとは「発毛における司令塔」的な役割を担う細胞の一種で、毛根部へと栄養を運ぶ事で毛の成長を促す厄介な存在。

 

このバルジを潰す事ができれば、毛の成長に必要な栄養の供給が途絶え、結果として今後ヒゲが生えてくるのを阻止する事が理論上は可能になるのです。

 

毛に対して直接的にアプローチするか、もしくは間接的にアプローチするか。これが従来のレーザー脱毛機とメディオスターの違いと考えてください。

 

「工場そのものを壊すか、もしくは資源の提供元を壊すか」の違いだと考えてもらえればよりわかりやすいのではないでしょうか。

 

したがって、メディオスター自体に直接ヒゲを抜け落ちさせる効果というのは実はほとんど無かったりします。

 

あくまで「栄養の運搬を阻止する事で毛をこれ以上再生させない」というのが主な目的になるわけですね。

 

今生えている毛に関しては、寿命によって自然に抜け落ちるのを待つ他はありません。

 

 

一般的にヒゲの毛周期は1ヶ月半~2ヵ月程度と言われているため、目に見える効果が現れるまでにはそれなりの時間を要します。

 

これこそがメディオスターが「抜けない」「効果無し」と言われてしまう最大の理由でしょう。

 

変化を感じられるまでのスパンが長めになっているため、あたかも効き目が無かったかのように誤解してしまうのです。

 

実際はそういうわけでもないんですけどね。結果を急ぐ方からすれば不安に感じるのも無理はありません。

 

なお、メディオスター照射後にヒゲが抜けない事についてはクリニック側も公式に認めています。

 

メディオスターNeXT PRO照射後にヒゲは抜けません。

 

クリニックによっては、蓄熱式脱毛を行った後にヒゲが抜けると説明しているWEBサイトがありますが、メディオスターNeXT PROでの照射後にヒゲが抜けることはありません。ヒゲを再生させない作用があります。

 

(出典:ゴリラクリニック公式サイト

編集長
「今目に見えている毛をごっそり無くす」というよりは「今後そこから新しい毛を生えてくるのを防ぐ」といったイメージを持ってください。

 

実際の口コミ
メディオは今あるものは抜けないけど次からは生えてこなくなる、というのが一応の理屈。
(出典:5ちゃんねる
メディオはひげに栄養を与える器官を攻撃するから、毛根を攻撃するレーザーと違ってポロポロ抜けたりはしないよ。ポロポロ抜けないから効果ないとか言われがちだけど性質が違う。メディオは効果を感じるのが遅いだけで休止期のヒゲにも効果があるから5回もやればだいぶ薄くなる 。
(出典:5ちゃんねる

信じて気長に待つ事が大事

初めてのヒゲ脱毛-予備知識

 

「メディオスターは効果が無い」と騒いでいる方たちは焦り過ぎです。

 

第一、僕が上で話したような事は事前のカウンセリング時にしっかりと伝えられているはず。

 

そもそもの話、本当に効果が無いのだとしたらここまで大きく話題になっているはずがありません。

 

もしこれで「やっぱりダメでした…」なんて事になればそれこそ大問題ですからね。お医者様の言う事を信じて気長に待つのが一番だと思います。

編集長
ただし、十分なエビデンスが無いという事実は確かなので、ある程度のリスクも考慮した上で挑戦する必要はあるでしょう。

まとめ

 

以上、「メディオスターは効果が無い」という噂の真相について僕なりに切り込んでみました。

 

結果として、メディオスターにはちゃんと効果があります。

 

ただ、痛みが少ない分、従来のレーザーのような派手なヒゲの抜け方はしにくいというだけですね。

 

また、脱毛のメカニズムも違うため、実際に目に見える効果が現れるまでにはそこそこのタイムラグが生じます。

 

ネット上の噂をそのまま鵜呑みのするのではなく、本質的な部分へと目を向けて真実を探るようにしましょう。

 

これからメディオスターを利用したいと考えている方は、ぜひとも安心していただければと思います。

 

この記事のまとめ
そもそもメディオスターは毛が抜けない仕様になっている。大きな変化が現れるまでにはある程度のタイムラグが発生するため、事前にその仕組みを理解して焦らず気長に待つ事が大切。

 

おすすめの記事