編集長
この記事では、メンズリゼについて良くある疑問をまとめ、僕なりに調べて上げた結果をお伝えしていきます。これさえ読めばメンズリゼがどういうクリニックなのか大体はわかるはず。

 

どこにあるの?

 

東北エリア
店舗 TEL 住所
青森院 0120-107-286 〒030-0801 青森県青森市新町1-8-8 アセントビル3F
盛岡院 0120-107-286 〒020-0034 岩手県盛岡市盛岡駅前通3-63 第2甚ビル4F
いわき院 0120-107-455 〒970-8026 福島県いわき市平字白銀町9ー1 グランパークホテルパネックスいわき1F
仙台院 0120-738-730 〒980-0014 宮城県仙台市青葉区本町2-4-8 510ビル 3F
郡山院
0120-107-286 〒963-8002 福島県郡山市駅前2-3-10 セントラルビル 6F

 

東京エリア
店舗 TEL 住所
新宿院 0120-562-535 〒160-0021東京都新宿区歌舞伎町1-2-1 ナインティ新宿ビル 7F
渋谷院 0120-554-568 〒150-0041 東京都渋谷区神南1-16-3 ブル・ヴァールビル 4F
銀座院 0120-966-290 〒104-0061 東京都中央区銀座8-8-8 銀座888ビル10F

 

関東エリア
店舗 TEL 住所
大宮院 0120-966-290 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-209 グランディ桜木ビル5F
柏院 0120-966-290 〒277-0005 千葉県柏市柏1-4-26
第二藤川ビル2F
横浜院 0120-635-222 〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸2-10-50 北幸山田ビル 3F

 

中部エリア
店舗 TEL 住所
名古屋栄院 0120-966-290 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-209 グランディ桜木ビル5F
名古屋駅前院 0120-966-290 〒277-0005 千葉県柏市柏1-4-26
第二藤川ビル2F
新潟院 0120-949-193 〒951-8052 新潟県新潟市中央区下大川前通七ノ町2230-37 メゾンソレイユ2F

 

関西エリア
店舗 TEL 住所
大阪梅田院 0120-966-290 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-1-21 レイズウメダビル 10F
心斎橋院 0120-652-216 〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場4-10-13 HUQUE Building 南船場 5F
神戸三宮院 0120-966-290 〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通4-1-14 三宮スカイビル 4F
京都四条院
0120-966-290 〒600-8491 京都府京都市下京区鶏鉾町493 ムーンバットビル5F

 

中国エリア
店舗 TEL 住所
広島院 0120-82-5588 〒730-0037 広島県広島市中区中町7-41 広島三栄ビル4F

 

九州エリア
店舗 TEL 住所
福岡天神院 0120-515-254 〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神3-3-5 天神大産ビル7F

 

現在、メンズリゼは直営・提携合わせて全国20院を展開しています。

編集長
北海道や沖縄を除き各地方に点在しているため、急な引越しなどがあってもある程度は柔軟に対応できそうですね。

料金プランはどんな感じ?

セレクトヒゲ脱毛(2部位)

 

 

脱毛部位 料金
鼻下、アゴ、アゴ下、ほほ・もみあげの中から自由に2箇所選択 1回:18,000円、5回コース:56,800円、コース終了後1回:8,900円

 

※全て税込み価格で表示

 

セレクトヒゲ脱毛(3部位)

メンズリゼ ヒゲ脱毛料金

 

脱毛部位 料金
鼻下、アゴ、アゴ下、ほほ・もみあげの中から自由に3箇所選択 1回:25,200円、5回コース:74,800円、コース終了後1回:12,500円

 

※全て税込み価格で表示

 

ヒゲ全体脱毛セット

 

脱毛部位 料金
鼻下、アゴ、アゴ下、ほほ・もみあげ 1回:36,600円、5回コース:99,800、コース終了後1回:15,500円

 

※全て税込み価格で表示

 

麻酔料金
☑笑気麻酔 30分/3,240円(税込)
☑麻酔クリーム 1回/3,240円(税込)

 

メンズリゼではシンプルでわかりやすい「回数コース」を採用していますが、安いかどうかで言われれば個人的に微妙ですね。

 

最近増加中の「回数無制限コース」を採用したクリニックに比べてどうしても1回あたりのコストが高くなってしまうため、特にヒゲが濃いという方はご注意ください。

 

レーザー照射の回数が増えれば増えるほどこちらが不利になってしまいます。

 

編集長
なお、分割払いも可能なので、まとまったお金が用意できないという方はそちらを利用すると良いでしょう。

5回コ―スでヒゲは全部無くなる?

 

メンズリゼでは、どの脱毛メニューも5回コースを基本としています。

 

1回から受けられるコースもありますが、コスパ的に良くないので大体の人は5回コースを契約する事になるでしょう。

 

で、肝心の「5回のレーザー照射でヒゲは無くせるか?」という疑問についてですが、基本的に無理と考えてください。

 

よほど元々の毛が薄いとかで無い限り、多少の毛は残ってしまうはずです。

 

個人差もありますが、5回の脱毛で減らせるヒゲは6~7割程度がおおよその目安と言われています。

 

したがって、日々のヒゲ剃りが楽になるのは確かですが、完全なツルツル肌を手に入れるのは難しいでしょう。

 

この辺については、最終的にどのレベルを目指しているのかで大きく変わるので良く考えた方が良いと思います。

 

編集長
完全なツルツル状態にするには、最低でも10~15回程度は覚悟しておきましょう。

営業時間は?

 

アクセス 診療時間
新宿院 全日:14:00~23:00
渋谷院、銀座院、大宮院、柏院、横浜院、大阪梅田院、心斎橋院、神戸三宮院、京都四条院、名古屋栄院、名古屋駅前院、広島院、福岡天神院 全日:10:00~20:00
新潟院 全日:10:00~19:00
仙台院 平日:10:00~20:00
土日祝日:9:00~19:00
青森院、盛岡院、いわき院、郡山院 月曜~土曜:10:00~19:00
日曜・祝日:10:00~18:00

 

院によって多少のバラつきはありますが、どこも比較的遅い時間まで診療を行っています。

 

編集長
特に新宿院は深夜23時まで営業しているので、仕事で帰りが遅くなってしまいがちなサラリーマン男性にとっては非常に助かるでしょう。

未成年(中学生・高校生・大学生)でもOK?

 

メンズリゼでは、14歳以上であれば未成年であっても脱毛が可能です。

 

未成年でも脱毛の施術を受ける事は出来ますか?

 

基本的には何歳からでも施術を受けることは可能ですが、メンズリゼでは14歳以上から照射を行うことが出来ます。ただし、思春期を迎える前にレーザー脱毛しても、ホルモンの変化で再び毛が濃くなる可能性があります。身長の成長が止まる高校生になってから受けられることをお勧めします。

 

(出典:メンズリゼ公式サイト

 

ただし、未成年の脱毛には必ず親権者の同意が必要になるのでご注意ください。

 

カウンセリングおよび契約時、中学生・高校生の場合は親の同伴が必須となり、大学生の場合は同意書の持参が条件となります。

 

 

>>親権者同意書のダウンロードはこちら

 

編集長
最近では脱毛に関心のある若年層が増えていると言われています。もし脱毛を希望する場合、親の説得が少しハードル高めかもしれませんが、頑張って説得してみましょう。

施術の間隔はどれくらい?

 

個人差もあるため一概に言えないのが実際のところですが、ヒゲの場合はおおむね6~8週間に1回のペースが目安になっているようです。

 

Q.何回か通う場合はどれくらい期間を空ければいいですか?

 

A.お体で8~10週間、お顔(ヒゲ・眉毛)で6~8週間空けてご照射にお越し頂く事をお勧めしております。

 

(出典:メンズリゼ公式サイト

 

意外に期間が空くので急いでいる方にとっては残念に思われるかもしれませんが、これは「毛周期」の関係的に仕方のない事です。

 

毛周期というのは「毛が生え変わるサイクル」とも呼べるもので、「成長期→退行期→休止期→成長期…」といった感じで循環しています。

 

このサイクルが1周するのに必要な期間が大体6~8週間なんですね。

 

 

基本的にレーザー脱毛というのは毛周期のうち成長期にある毛に対してのみしか効果を発揮しません。

 

したがって、一度照射したら次の成長期に入るまで待つしかないのです。焦って照射したところで単に1回分が無駄になるだけなのでご注意ください。

 

編集長
物事の多くは短期集中型でやってしまった方が上手くいく事も多いですが、ヒゲ脱毛に関しては見事にそれが当てはまらないので気長に行きましょう。

レーザー機器の種類は?

 

合計3種類
ライトシェアデュエット、メディオスター、ジェントルヤグ

 

メンズリゼで取り扱われているレーザーは「ライトシェアデュエット」「メディオスター」「ジェントルヤグ」の3種類です。

 

それぞれ強みとなる部分が明確に異なるため、様々な患者のニーズに合わせる事ができるでしょう。

 

編集長
ちなみに、どのレーザーを使用するかについては基本的に医師の判断になるそうです。患者側が自由に指定する事が不可能みたいなのでご注意ください。

割引やキャンペーンはある?

 

各種割引・キャンペーン
学割、乗り換え割、ペア割

 

メンズリゼで常時行われている割引キャンペーンは「学割」「乗り換え割」「ペア割」の3つです。

 

学割(20%OFF)

 

学生証を提示する事で全てのメニュー(5回コース限定)が20%OFFになります。

 

乗り換え割(トライアルが可能)

 

全23部位の中から希望の1部位を1回2,980円で試す事ができます。

 

ペア割(最大10%OFF)

 

2名以上で来院する事でコースの金額に合わせた割引を受けることができます。学割との併用も可能。

編集長
他のクリニックに比べてかなり豊富な割引・キャンペーンを行っているメンズリゼ。割引率もそれなりに高いので、積極的に利用したいところです。

解約や返金などの制度はある?

 

メンズリゼでは、転勤などのやむを得ない理由によって通えなくなってしまった場合、たとえコース途中であっても解約および返金してもらう事が可能です。

 

途中解約OK

 

脱毛コース途中での解約ができます。万が一当院の治療に満足して頂けなかった場合や転勤や長期出張、諸事情などでやむを得ず通院できなくなった時も安心です。コース未消化分の残金も、もちろんお返しいたします。

 

(出典:メンズリゼ公式サイト

 

細かい計算式などについては下の記事でかなり詳しく説明しているので、そちらをご覧ください。

 

編集長
メンズリゼではクーリングオフ制度もあるので、必要に応じて利用してみると良いと思います。

まとめ

 

以上、メンズリゼに関して良くある質問とそれに対する回答をさせていただきました。あなたの不安や悩みが少しでも解決できれば幸いです。

 

また何か新たな疑問を見つけ次第、この記事は随時更新していく予定です。

 

気になる方はぜひブックマークしておいてください。最後まで読んでいただきありがとうございました。

おすすめの記事