青ヒゲ君
ヒゲ脱毛は火傷などの危険性もあるって本当ですか?

編集長
本当です。脱毛に使うレーザーは非常に高出力なので、そういったリスクも多少はありますね。

 

 

程度の差こそあれ、何事にもリスクは付き物。ヒゲ脱毛においてもそれは例外ではありません。

 

技術の進歩とともにその安全性は日々高まっていく傾向にありますが、それでもなお100%完全にリスクを取り払うのは難しいでしょう。

 

出力の高いレーザーを使用する以上、多少の危険性は伴うものなのです。

 

この記事では、ヒゲ脱毛によって起こり得る肌トラブルのリスクやその対処法について詳しくお伝えしたいと思います。

 

後で取り返しのつかない事態にならぬよう、しっかりと理解しておきましょう。

 

ヒゲ脱毛で起こりう得る肌トラブル

 

ヒゲ脱毛において起こり得る肌トラブルは主に次のようなものがあります。

 

毛嚢炎、火傷、硬毛化

 

毛嚢炎

毛嚢炎とは

 

 

本或いは数本の毛の根元が、小さな白ニキビのような状態になる。毛穴より下にある髪の毛を取り囲む組織の浅い部分だけに生じることもあれば、皮膚のさらに深い構造部にまで及ぶ事もある。

 

(出典:Wikipedia

 

 

「毛嚢炎(もうのうえん)」とは、毛穴の奥にブドウ球菌などの細菌が入り込む事で発症する症状の事。

 

ブツブツと赤みを伴った炎症で、パッと見た感じではニキビに似ていますね。

 

通常、健康な状態の肌はバリア機能が働いているため細菌の侵入は防がれています。

 

しかし、レーザー照射によって肌がダメージを受けた場合、そのバリア機能が低下して細菌が入りやすくなってしまうのです。

 

毛嚢炎の対処法

☑極力触らないようにする
☑クリニックなどで薬をもらう
☑規則正しい生活を心がけて免疫力を高める

 

基本的には一時的な症状に過ぎないため自然治癒を待つのが最も好ましいでしょう。大抵の場合は数日、長くても1週間ほどで治まる場合がほとんどです。

 

逆に、気にし過ぎるあまり潰したり引っ掻いたりするとさらに悪化する可能性が高いので注意してください。

 

あまりにも症状が長引く場合、施術を受けたクリニックに伝える事で炎症を抑える薬などがもらえずはずなので遠慮なく利用しましょう。

 

火傷

レーザー脱毛は、体毛のメラニン色素にレーザーが吸収されるときに発生する熱を利用し、毛根の細胞を破壊しています。レーザーの照射出力を抑えれば、火傷のリスクは低くなりますが、充分なパワーを加えなければその分効果も低くなります。毛根細胞にだけダメージを与え、周囲の皮膚には影響しない、ギリギリのラインで照射することが重要ですが、毛の太さや肌の色、状態など一人ひとりに合わせた設定は難しく、火傷を起こすリスクを伴います。

 

(出典:リゼクリニック

 

レーザー脱毛の仕組みは、黒い部分(メラニン色素)に反応するレーザーを照射して毛根を破壊するというもの。

 

その際に生じる「熱」が原因で火傷を負ってしまう事があります。

 

最近はレーザー脱毛機自体の精度も高くなっているため昔に比べればそのリスクはかなり下がったと言われていますが、それでも完全にゼロというわけにはいきません。

 

特に日焼けなどをしている方の場合、レーザーが過剰に反応してしまい火傷のリスクが高まると言われています。

 

火傷の対処法

☑照射技術の優れたクリニックを選ぶ
☑紫外線に注意して日焼けしないようにする
☑火傷を発見した場合はすぐに医師へ相談する

 

もし万が一火傷を負ってしまった際には、下手に自分で何とかしようとせず早めに医師へ相談しましょう。

 

ヒゲ脱毛が直接的な原因で生じたものなら基本的にはクリニック側の責任であるため、治療費を請求される事はありません。

 

万が一、火傷のトラブルが発生した際には、医師が責任をもって診断・治療を行いますのでご安心ください。もちろん、処方するお薬も無料です。

 

(出典:リゼクリニック

 

また、火傷は施術者の技術による部分が大きいため、なるべく技術力の高い有名クリニックを選ぶとより安心ですね。

 

硬毛化

 

(出典:https://www.kenasiii.com/1199

 

毛嚢炎や火傷に比べれば可能性は低めですが、ごくまれに「増毛化」「硬毛化」と呼ばれる症状が起こる場合があります。

 

増毛化とは、字のごとく毛が増加する現象の事。硬毛化についても同様にそのまま毛が硬化する現象を指します。

 

これらは困った事に未だハッキリとした医学的根拠が見つかっておらず、適切な予防法・改善法がありません。

 

あくまで一定の確率で起こり得る症状と割り切られています。

 

硬毛化の対処法

☑今のところ無し

 

もっとも、どうにもならないほど深刻な症状というわけではないのでご安心を。基本的には継続的にレーザー照射を繰り返す事で改善される場合がほとんどのようです。

 

また、こういった症状はどれだけ注意を払ったところで起こり得るものであるため、多くのクリニックでは無償で対応してれます。

 

リゼクリニックでは、脱毛コース終了後も増毛化・硬毛化してしまった部位が脱毛完了できなかった場合、最大1年間無料で再照射を保証しております。患者様が満足いくまでお手伝いしたいと願う、当院スタッフの想いから実現いたしました。

 

(出典:リゼクリニック

 

よって、それほど不安がる必要は無いでしょう。症状を発見し次第、担当の医師に伝えれば大丈夫です。

編集長
色々なリスクがありますが、基本的には落ち着いて対処する事で何とかなるのでご安心ください。

まとめ

 

以上、ヒゲ脱毛における肌トラブルのリスクおよびその対処法についてお伝えさせていただきました。

 

いずれも重度な症状へと進展する可能性は低く、基本的には早期発見・早期治療によって解決するものがほとんどです。

 

そのため、リスクがあるとはいえ過度な心配は不要でしょう。

 

そもそも、そんなに危険性の高いものであるならばこれほど世に広まっているはずもありません。

 

安全性が高いからこそ多くの人に受け入れられているのです。

 

今回は基礎知識を身に着けるという意味でもリスクについてやや詳しく触れましたが、そこまで不安になる必要は無いと思います。

 

それぞれの原因・対処法を知り、自分でできる対策は万全に行いましょう。

 

この記事のまとめ

ヒゲ脱毛で起こり得る肌トラブルには「毛嚢炎」「火傷」「増毛化」「硬毛化」などがある。ただし、基本的にどれも落ち着いて対処すれば解決可能なので過度な心配は必要無い。

 

確実に青ヒゲを無くしたい人にガチでおすすめの脱毛クリニックはこちら

ゴリラクリニック
全ての院に最強のヤグレーザーを完備!麻酔が充実しているので痛みが不安な方も安心♪

当サイト管理人も実際に通っているゴリラクリニック。

男性のヒゲ脱毛に最も効果が高いと言われるヤグレーザーを全ての院で完備しているため、脱毛効果については疑いの余地がありません。

 

ヤグレーザー-15回-ヒゲ脱毛-経過写真

編集長
僕は15回のヤグレーザー照射でこんなにスッキリしました!

 

また、「メディオスター」と呼ばれる痛みが苦手な方向けの最新機器も導入されているなど、とにかく脱毛環境に優れます。他の院に比べて麻酔も充実しているので、必要であればそちらも利用してみるといいでしょう。

 

なお、平均的な男性のヒゲ脱毛に必要なレーザー照射の数は15回前後と言われており、クリニック選びの際は15回分の料金で比較する事が望ましいですが、ゴリラクリニックは全国的に見てもトップクラスのコスパを誇ります。

・北海道から福岡まで全国18院を展開中
・最強のヤグレーザーを全ての院で完備しているほか、麻酔も豊富
・ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)ならわずか76,670円(税込)で15回分のレーザー照射が可能

 

ドクターコバ(Dr.COBA)
業界唯一の「一生涯」サポート♪ 安心感を買いたいならドクターコバで決まり!

ヒゲ脱毛業界において唯一、定額で無期限にわたるサポートが受けられるドクターコバ。

多くのクリニックが3~4年ほどの期限に絞ったプランを提供しているのに対し、ドクターコバでは文字通り期限の無い脱毛し放題プランとなっています。

極端な話にはなりますが、会社が倒産しない限り一生涯通い続ける事も可能であるため、単純な安さだけで見るなら最強のクリニックになるでしょう。

ヤグレーザーを取り扱ってない事に加え、今のところ東京・愛知・大阪の3つしか院が無いためおすすめ度は若干下がるものの、もし通えるのであれば強くおすすめしたいクリニックの一つです。

実際、ドクターコバユーザーの中には「俺たちは安心感を買っている」と口にする方も多く、非常に賢い選択だと思います。

ヒゲ脱毛業界において唯一の無期限サポートを実施
アレキサンドライトレーザー、ダイオードレーザーなど効果に定評のある脱毛機を配備
照射範囲がめちゃくちゃ広いので広範囲のヒゲを無くしたい人には最適

 

コスメディカルクリニックシンシア
業界最安値水準の4年間フリープランが魅力の隠れ優良クリニック!

他サイトであまり紹介されているのを見ませんが、僕が個人的に密かに注目しているのがコスメディカルクリニックシンシアというクリニック。

4年間脱毛し放題のフリープランをたったの71,500円(税込)で契約する事ができるため非常にコスパが良く、4種類のレーザーから自分に合ったものを自由に選択できるなど環境設備も◎

東京の渋谷と銀座に2院しか構えていないため、都内近郊住みの方でないと通いにく点がネックではあるものの、条件に合いそうな方はぜひとも一度足を運んでいただきたいです。

業界最安値水準の4年間フリープラン
4種類にもおよぶ豊富な高性能レーザーを配備
脱毛以外にもアンチエイジング、美肌、痩身など様々なメニューを用意
おすすめの記事