青ヒゲ君
ついにマンチェスタークリニックでヒゲ脱毛する事に決めました!でも具体的に何から始めれば良いのかわかりません…。

編集長
マンチェスタークリニックでヒゲ脱毛を受ける事を決意したら、まずは無料カウンセリングに申し込んでみましょう。今抱えている悩みや不安が解決される事間違いなしです。

 

この記事では、無料カウンセリングへの申し込み方法や当日までに準備しておくべき事などについて解説していきたいと思います。

 

無料カウンセリングの申し込み方法

 

まず、マンチェスタークリニック公式サイト(https://man-cli.com/)へアクセスするところからスタートです。

 

右上の「無料カウンセリング」という部分をクリックしてください。

 

すると、申し込みに必要な情報を入力するページが現れるので、指示に従って入力していきましょう。

 

個人情報を入力

 

特に説明の必要は無いと思うので、個人情報をそのまま入力していってください。

編集長
カウンセリング後にそのままヒゲ脱毛を受けて帰りたい場合は「当日に脱毛まで希望」という方にチェックを入れておきましょう。

 

予約希望日を選択

 

スケジュールを確認しつつ、来院が可能な日をいくつか候補として選択しましょう。

編集長
なるべくバラバラの日時にしておくと比較的希望が通りやすいと思います。

 

希望のプラン・コースを選択

 

自分の希望するプラン・コースにチェックしましょう。

編集長
複数選択も可能です。

悩み・相談などがあれば入力

 

もし悩みや相談、気になる事などがあれば、フリースペースがあるのでそこに書いておきましょう。

 

あらかじめ自分の要望などを細かく伝えておくとカウンセリングがよりスムーズになるので、可能であれば記載しておくことをおすすめします。

編集長
全て入力し終わったら「確認画面へ」に進んでください。

 

入力内容の確認

 

入力内容に間違いが無いか確認し、最下部の「送信」するをクリックすれば終了です。

編集長
お疲れ様でした。念のため、自分のメールアドレス宛てに予約受付完了メールが来ているかどうかを確認しておいてください。

当日までに準備しておくべき事

 

ヒゲ脱毛をするからといって、特に何か大掛かりな事をしなければいけないというわけではありません。

 

ただし、最低限出来る事として、以下の準備をしておきましょう。

 

身分証明書とお金を用意

 

カウンセリングおよび脱毛を受けるためには、身分証明書の提示が必要になります。

 

運転免許証や健康保険証、学生の方であれば学生証などいずれかの書類をお持ちください。

編集長
また、当たり前ですが支払いに必要なお金もしくはクレジットカードなども持っていきましょう。

 

事前に毛をしっかり処理しておく

 

当日は必ず毛を処理した状態で行きましょう。毛がフサフサに残った状態では、レーザーの熱を毛根までたどり着かせることができません。

 

ある程度の毛であればクリニックで対処してもらう事も可能ですが、余計な手間をかけさせる事になりますし、モラル的にもあまり良くないので注意してください。

 

ちなみに、あまりにも剃り残しが多い場合は断られる可能性もあるとの事です。

 

Q.初めてレーザー脱毛を受けるのですが、施術受けるときは自分で剃毛をしていくのでしょうか?

 

A.初回の施術時からご希望部位の剃毛をお願いしております。事前に剃毛されてからご来院くださいませ。

 

なお、背面などのご自身での剃毛処理が難しい部位に関しましては看護師が剃毛いたします。

 

また、剃毛処理は照射時間に含まれておりませんので、あまりに剃り残しが多い場合は照射部位を限らせていただく事、もしくはその日の照射をお断りする場合がございます。

 

毛足が残らないように丁寧に剃毛をしていただく事で脱毛の効果が高まり、火傷のリスクも減らすことができますのでご協力の程宜しくお願いいたします。

 

(出典:マンチェスタークリニック公式サイト

 

過度な日焼けは避ける

 

基本的に、脱毛において日焼けはNGと考えてください。

 

]というのも、脱毛に用いるレーザーは黒いメラニン色素に反応する特性を持つため、あまりにも肌が黒いと火傷のおそれがあるからです。

編集長
最近では技術も進んで日焼けしていても照射可能なレーザー脱毛機(メディオスター、ヤグレーザーなど)もありますが、それでもやはりリスクを避けるという意味でも日焼けはしないように心がけましょう。

当日の具体的な流れ

 

最後に、当日の具体的な流れについても説明しておきます。

 

人によって多少の違いはあるかと思いますが、おおむね次のような感じになるはずです。

 

当日の流れ
①来院 ②受付 ③カウンセリング ④施術 ⑤会計

 

1来院

 

マンチェスタークリニックがあるのは、新宿南口方面です。

 

割とごちゃごちゃしている地域なので、土地勘の無い方は時間に余裕を持って行くようにしましょう。

 

2受付

 

クリニックへ着いたら名前を名乗り、受付を済ませましょう。その後は問診票を記入する時間があります。

 

3カウンセリング

 

院長直々によるカウンセリングがスタートです。不安に思っている事などがあれば、遠慮せずにガンガンと聞いてしまいましょう。

 

より詳しく伝えた方があちら側としても助かります。

 

4施術

 

いよいよレーザー照射の瞬間です。

 

緊張するかもしれませんが、痛みなどは今後長い事付き合っていかなければならない存在なのでしっかりとその感覚を脳裏に焼き付けておきましょう。

 

5会計

 

施術が終わったら、お会計です。

 

おそらくこのタイミングでレーザー照射後のケアに必要な塗り薬をもらえるはずなので、忘れずに持ち帰りましょう。

まとめ

 

以上、マンチェスタークリニックのカウンセリング申し込み方法や当日の流れなどについてお伝えさせていだきました。

 

あなたにとって少しでも参考になれば幸いです。

 

この記事のまとめ
脱毛を決意したらまずは無料カウンセリングに申し込む。当日は「身分証の準備」「ヒゲ剃り」「日焼け」に注意。

 

おすすめの記事