青ヒゲ君
ヒゲ脱毛の料金システムについて教えて欲しいです。まとまったお金が無い場合は分割払いとかもできるんですか?

編集長
各クリニックの方針にもよりますが、中には分割払いができるところもありますよ。

 

 

ヒゲ脱毛をしようと思った時、真っ先に気になるのが「お金」についてだと思います。

 

しかし、実際に調べてみると色々ややこしい部分があるのも確か。

 

各クリニックによって金額がまるで違いますし、結局のところいくら必要になるのか非常にわかりにくいですよね。

 

そこで今回はヒゲ脱毛における料金システムや支払い方法について、最低限押さえておいて欲しいポイントを詳しく解説していきたいと思います。

 

後で後悔しないよう、しっかりと理解してからお帰りください。

 

料金システムについて

 

ヒゲ脱毛には、大きく分けて2通りの料金システムが存在します。

 

1回数ごとの料金システム

脱毛部位 料金
ヒゲ3部位(上口ヒゲ、アゴ、アゴ下)

1回:9,800円
3回:19,800円
6回:29,800円

もみあげ周囲・頬 3回:19,800円
6回:29,800円
3回:17,410円
6回:24,800円

 

※全て税込み価格で表示

 

(出典:湘南美容クリニック

 

シンプルに「〇〇回で△△円」といった感じの料金システム。

 

大抵のクリニックでは「1回コース」「3回コース」「6回コース」といった具合に細かく分けられています。

 

回数コースを採用しているクリニック

☑湘南美容クリニック
☑メンズリゼ

編集長
特に難しい事も無いため、詳しく説明する必要は無いでしょう。

回数無制限の定額料金

脱毛部位 コース料金(6回) コース終了後
ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下) 74,304円 追加1回108円
ほほ・もみあげ 63,288円
48,600円

 

※全て税込み価格で表示

 

(出典:ゴリラクリニック

 

固定料金を支払う事で決められた期間内に何回でも通う事ができるという料金システム。

 

最近ではこういったプランを積極的に打ち出しているクリニックも増えていますね。

 

回数無制限コースを採用しているクリニック

☑ゴリラクリニック
☑マンチェスタークリニック
☑ドクターコバ

 

ヒゲは全身の中でも最も毛が濃く密集している部分なので、人によってはかなりの回数が必要になってくる場合もあります。

 

したがって、もし自分のヒゲが通常よりも濃いという自覚のある方はこちらを選んだ方が後々安心と言えるでしょう。

 

下手に回数を決めてしまうと万が一納得がいかなかった場合に余計な出費が増える事になるのでご注意ください。

 

 

回数ごとの料金システムに比べると初期費用はやや高く思えますが、回数が多くなるにつれて1回あたりの料金はお得になっていきます。

編集長
特に初心者の方などは何回のレーザー照射で自分のヒゲが無くなるかなんて想像もつかないと思うので、迷ったら回数無制限コースを選ぶと良いです。

支払方法について

 

支払いに関しては「一括払い」もしくは「分割払い」といった2つのパターンが考えられます。

 

一括払い

 

わざわざ説明の必要も無いでしょうが、事前にまとまったお金を支払う方法ですね。

 

最大のメリットとしてはやはり「金利などが付かない」という点。一度払ってしまえばそれ以後の料金は基本的に発生しないため、精神的に楽というのも大きいです。

 

もし一気に支払えるだけの余裕があるのであればこちらをおすすめしたいところ。

 

なお、現金払いかカード払いかについては各クリニックで方針が異なるため要確認です。

 

分割払い

 

一気に支払うのがキツイという方のために用意されているのがこちらの方法。ヒゲ脱毛においては「医療ローン」と呼ばれる制度を利用する事で分割払いが可能になっています。

 

元々の料金プランやローン会社の方針にもよりますが、最大60回程度の分割払いも可能なので上手く使えば月々の負担を大幅に軽減する事ができます。

 

たとえば、下の画像はゴリラクリニックの「ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)脱毛完了コース」を合計24回支払いすると想定した場合のシミュレーション。

 

(出典:ゴリラクリニック

 

もともとの費用は8万円程度ですが、月々の支払いはわずか3,000円ちょっとまで抑えられました。

 

ローンという言葉を聞くと「借金みたいで嫌だ」といったイメージを抱かれる方もいるかもしれませんが、実際はヒゲ脱毛に挑戦する方の大半が医療ローンを利用しているとも言われています。

 

むしろ、脱毛の世界においてはかなりメジャーな支払い方法なのでご安心ください。

 

ただし、分割払いの際は金利といったプラスαの費用が必要になるという点にだけご注意ください。

 

 

どこの信販会社を利用するかによっても利率が異なりますが、大体年率で9%~15%程度。本来の支払い額に加えてその分が上積みされる形になります。

 

当然、分割回数が増えれば増えた分だけ多くの手数料がかかってしまうため、1回あたりの負担を抑えたいがために過剰な分割回数に設定する事だけは止めましょう。

 

長い目で見た場合はかなりの損をしてしまう可能性もあります。

編集長
非常に便利な制度ではありますが、くれぐれも使い方を間違えようにご注意ください。

 

回数無制限+一括払い=最安

 

以上の事を踏まえた上で、最もお得で賢いと言えるのは「回数無制限」+「一括払い」という組み合わせだと思います。

 

回数無制限であればコストパフォーマンスも抜群ですし、後で「足りなかった」と後悔する事はありません。

 

下手に繰り返し回数コースを契約し直すよりもずっと費用は抑えられるでしょう。

 

また、金利に煩わしさを感じる方は一括払いがおすすめ。大した事のない数字に見える金利も積み重なれば大きな金額へと膨れ上がります。

 

たとえ1回あたりの負担は抑えられてもトータルではどうしても損をしてしまうため、特にお金に困っていないという方は一気に払ってしまった方が最終的には安く済むのです。

編集長
この辺についてはそれぞれの経済状況や価値観による部分も大きいので難しい部分ではありますが、自分にとってベストな選択は何なのか良く考えてみてください。

まとめ

 

以上、ヒゲ脱毛における料金システムや支払い方法などについてざっくりと解説させていただきました。

 

さらに細かい具体的な金額などについては、それぞれのクリニックで異なるため一概に言う事はできません。

 

ですが、システム自体はどこも基本的に共通なのでご安心を。

 

今回お伝えした事を参考に、自分に合った方法を探していただければ幸いです。

 

この記事のまとめ

ヒゲ脱毛でが主に「回数コース」「回数無制限コース」といった2通りの料金システムがある。まとまったお金が用意できない場合は医療ローンの利用も視野に入れると良い。なお、最も安く済ませる方法としては回数無制限コース+現金一括いがおすすめ。

 

おすすめの記事