青ヒゲ君
自分は部位によってヒゲの濃さが全然違うのですが、これってつまり感じる痛みも違うという事なんですか?

編集長
おっしゃる通りですね。基本的に毛が密集している箇所はレーザーの痛みも強くなっていきます。

 

 

ヒゲ脱毛でどれくらい痛みを感じるかについては個人差がありますが、実は脱毛する部位によっても大きく変わると言われています。

 

当然、ヒゲが濃い部分というのはそれだけレーザーが強く反応するため、それなりに痛みも強いと考えてください。

 

この記事では、部位ごとの痛みについて実際の口コミや僕自身の経験などを交えながらお話していきたいと思います。

 

痛みを感じやすい部位トップ3

 

ヒゲ脱毛で感じる痛みに強さをを上から順に3つ並べるとしたら、次のような感じになります。

 

鼻下>アゴ>ほほ・もみあげ

 

これは一般的な口コミや僕の経験則に基づいた上でもおおむね納得のできる順位ですね。それぞれ詳しく見て行きましょう。

 

1位:鼻下

 

(出典:ゴリラクリニック公式サイト

 

これはもうおそらく誰に聞いても共通の回答が返ってくるでしょう。

 

なぜ鼻下が一番痛むのかというと、ヒゲの中でも特に毛が密集している場所だから。先述のように、脱毛というものは毛が濃いほど痛みを感じやすくなるのです。

 

また、皮膚が薄い部分なので神経が近い位置にあるという事も痛みを加速させています。

 

もっとも、範囲が狭いため施術にかかる時間は短く、他の部位に比べれば早めに痛みから解放されるのが唯一の救いです。

 

瞬間的な痛みこそ強いものの、実際に我慢しなければいけないのはほんの一瞬だったりします。

 

実際の口コミ

体験者の声
予想以上に痛かったけど、後に引くような痛みではなかった。

体験者の声
私は鼻下のヒゲがとても濃く、その分レーザーも強く反応したため、びっくりするくらい痛みを感じた。ただ、照射時間も短いのでめちゃくちゃしんどいというわけでもなかった。

 

2位:アゴ

 

(出典:ゴリラクリニック公式サイト

 

鼻下ほどではないものの、アゴもそれなりにヒゲが密集している部分なのでかなり痛みます。

 

また、鼻下よりも照射範囲が広くなるため、痛みを感じる時間が長くなります。

 

瞬間的な痛みにおいては鼻下の方が上ですが、長々と痛みが続くアゴの方が苦痛に感じるという方も中にはいるみたいです。

 

ちなみに、僕もアゴの方が嫌でした。

 

実際の口コミ

体験者の声
個人的には、鼻下よりも辛かったです。とりあえず照射時間が長いのがネックでした。

体験者の声
鼻下よりも痛みは少ないが、照射の時間が伸びる分、総合的な痛みは一緒な気がした。

 

3位:ほほ~もみあげ

(出典:ゴリラクリニック公式サイト

 

「3位」と言っていますが、ぶっちゃけ鼻下やアゴに比べれば歴然たる痛みの差があると個人的には思っています。

 

見ての通り鼻下やアゴほど毛が密集していないため、ゴムで軽くぺチっと弾かれた程度の痛みで済みます。

 

ここに関してはほとんどの方が麻酔無しでも我慢できるレベルでしょう。

 

実際、僕もレーザーの照射がほほ~もみあげエリアに入った時は「やっと休憩時間が来た…」という認識でしたね。

 

実際の口コミ

体験者の声
あまり痛みは感じないものの、範囲が広いので小さな痛みが長く続く感覚。ただ、麻酔が無くても全然大丈夫でした。

体験者の声
良く言われているように、全然痛くなかった。鼻下やアゴに比べれば余裕。

 

痛みと上手く向き合う事が大切

 

痛みの強さは部位によって大きく異なる事がわかりました。

 

特に鼻下やアゴなどはヒゲ脱毛において最大の関門と言える場所なので、それなりの覚悟をしなければなりません。

 

もっとも、恐れ過ぎる必要は無いのでご安心ください。

 

というのも、「ヒゲ脱毛が痛い」という事実は施術する側が一番良くわかっている事だからです。

 

途中で痛みに耐えられないようであれば、すぐにスタッフさんに伝えましょう。気持ちが落ち着くまで待ってくれるはずです。

 

また、どうしても我慢できないという方は麻酔を利用する手もあります。

 

麻酔を使えば、痛みを完全に消すとまではいかないもののかなりの割合で誤魔化す事が可能です。

 

実際、僕も脱毛の際は毎回麻酔を利用していました。そのおかげでだいぶ痛みも気にならなくなり、何とか乗り越える事ができたのです。

 

必要以上に怖がるのではなく、上手く痛みを向き合う方法を考える事が大切というわけです。

 

編集長
スタッフさんも痛みに関してはかなり親身になってくれると思うので、キツそうなら遠慮せずに正直に相談する事をおすすめします。

まとめ

 

以上、ヒゲ脱毛における部位別の痛みに関するお話でした。

 

多くの人はまず鼻下やアゴの脱毛を考えているはず。ですから、それなりに痛いのだろうとあらかじめ覚悟しておいてください。

 

ただし、痛みが強いのも最初のうちだけで、ヒゲの量が減っていくにつれて痛みも和らいでいきます。

 

序盤さえ乗り越えてしまえばどんどん楽になっていくものなので、過度な心配はせずに前向きにいきましょう。

 

痛みを我慢できそうにないという方に対しても、おそらくクリニック側は何かしらの対応を取ってくれるはずなので素直に自分の気持ちを伝えてみると良いと思います。

 

この記事のまとめ
一般的にヒゲ脱毛は「鼻下」→「アゴ」→「ほほ・もみあげ」の順に痛みが強い。もし痛みに耐えられないようであれば、麻酔などを利用してみると良い。

確実に青ヒゲを無くしたい人にガチでおすすめの脱毛クリニックはこちら

ゴリラクリニック
全ての院に最強のヤグレーザーを完備!麻酔が充実しているので痛みが不安な方も安心♪

当サイト管理人も実際に通っているゴリラクリニック。

男性のヒゲ脱毛に最も効果が高いと言われるヤグレーザーを全ての院で完備しているため、脱毛効果については疑いの余地がありません。

 

ヤグレーザー-15回-ヒゲ脱毛-経過写真

編集長
僕は15回のヤグレーザー照射でこんなにスッキリしました!

 

また、「メディオスター」と呼ばれる痛みが苦手な方向けの最新機器も導入されているなど、とにかく脱毛環境に優れます。他の院に比べて麻酔も充実しているので、必要であればそちらも利用してみるといいでしょう。

 

なお、平均的な男性のヒゲ脱毛に必要なレーザー照射の数は15回前後と言われており、クリニック選びの際は15回分の料金で比較する事が望ましいですが、ゴリラクリニックは全国的に見てもトップクラスのコスパを誇ります。

・北海道から福岡まで全国18院を展開中
・最強のヤグレーザーを全ての院で完備しているほか、麻酔も豊富
・ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)ならわずか76,670円(税込)で15回分のレーザー照射が可能

 

ドクターコバ(Dr.COBA)
業界唯一の「一生涯」サポート♪ 安心感を買いたいならドクターコバで決まり!

ヒゲ脱毛業界において唯一、定額で無期限にわたるサポートが受けられるドクターコバ。

多くのクリニックが3~4年ほどの期限に絞ったプランを提供しているのに対し、ドクターコバでは文字通り期限の無い脱毛し放題プランとなっています。

極端な話にはなりますが、会社が倒産しない限り一生涯通い続ける事も可能であるため、単純な安さだけで見るなら最強のクリニックになるでしょう。

ヤグレーザーを取り扱ってない事に加え、今のところ東京・愛知・大阪の3つしか院が無いためおすすめ度は若干下がるものの、もし通えるのであれば強くおすすめしたいクリニックの一つです。

実際、ドクターコバユーザーの中には「俺たちは安心感を買っている」と口にする方も多く、非常に賢い選択だと思います。

ヒゲ脱毛業界において唯一の無期限サポートを実施
アレキサンドライトレーザー、ダイオードレーザーなど効果に定評のある脱毛機を配備
照射範囲がめちゃくちゃ広いので広範囲のヒゲを無くしたい人には最適

 

コスメディカルクリニックシンシア
業界最安値水準の4年間フリープランが魅力の隠れ優良クリニック!

他サイトであまり紹介されているのを見ませんが、僕が個人的に密かに注目しているのがコスメディカルクリニックシンシアというクリニック。

4年間脱毛し放題のフリープランをたったの71,500円(税込)で契約する事ができるため非常にコスパが良く、4種類のレーザーから自分に合ったものを自由に選択できるなど環境設備も◎

東京の渋谷と銀座に2院しか構えていないため、都内近郊住みの方でないと通いにく点がネックではあるものの、条件に合いそうな方はぜひとも一度足を運んでいただきたいです。

業界最安値水準の4年間フリープラン
4種類にもおよぶ豊富な高性能レーザーを配備
脱毛以外にもアンチエイジング、美肌、痩身など様々なメニューを用意
おすすめの記事